ワンダーエッグ・プライオリティ:奈緒がゲスト声優に 川井リカの母親役 野島伸司原案、脚本のテレビアニメ

「ワンダーエッグ・プライオリティ」でゲスト声優を務める奈緒さん(右)(C)WEP PROJECT
1 / 3
「ワンダーエッグ・プライオリティ」でゲスト声優を務める奈緒さん(右)(C)WEP PROJECT

 ドラマ「高校教師」「家なき子」「高嶺の花」などで知られる脚本家の野島伸司さんが、原案、脚本を手がけるオリジナルテレビアニメ「ワンダーエッグ・プライオリティ」に、女優の奈緒さんがゲスト声優として出演することが2月16日、分かった。奈緒さんは、日本テレビほかで2月23日深夜に放送される第7回に出演し、メインキャラクターの川井リカの母親・川井千秋を演じる。

 奈緒さんは、野島さんが監修するアクターズスクール・ポーラスター東京アカデミー出身で、「元々、アニメとマンガがとても好きで、声優さんに憧れと敬意を持っていました。師匠である野島伸司さんの作品なので、しっかりと務めさせていただきたいという思いでした」と出演について話している。第7回の見どころを「今回はリカちゃんにスポットが当たるお話です。この話数では少女だけではなく大人の弱さも描かれます。登場人物たちがそれをどうやって乗り越えていくのかというところに注目して、応援しつつご覧いただけたらとてもうれしいです」と語った。

 奈緒さんと野島さんの対談の模様が、日本テレビ系の朝の情報番組「スッキリ」(月~金曜午前8時)で2月17日に放送される。

 「ワンダーエッグ・プライオリティ」は、謎の声に導かれ“エッグ”を手に入れた14歳の大戸アイら少女たちが悩み、もがく姿を描く。「22/7 あの日の彼女たち」のキャラクターPV、「僕はロボットごしの君に恋をする」のアニメーションPVなどを手がけた若林信さんが監督を務め、「空の青さを知る人よ」「約束のネバーランド」などのCloverWorksが制作する。

写真を見る全 3 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る