幸せ!ボンビーガール:今夜、恋愛ドキュメント企画「幸せ!ボンビーLOVE」開始 俳優、声優の卵、サーファー、TikTokクリエーターらが参加

2月23日放送の「幸せ!ボンビーガール」に出演する劇団ひとりさん(左)と水卜麻美アナウンサー=日本テレビ提供
1 / 14
2月23日放送の「幸せ!ボンビーガール」に出演する劇団ひとりさん(左)と水卜麻美アナウンサー=日本テレビ提供

 日本テレビ系の人気バラエティー番組「幸せ!ボンビーガール」(火曜午後10時)。2月23日放送回から番組初となる恋愛ドキュメント企画「幸せ!ボンビーLOVE~こんな私でも好きになってくれますか?」がスタートする。

 企画では“ボンビーな秘密”を抱え、恋に踏み出せない男女6人の恋愛模様が展開される。互いのことを何も知らない6人が、番組から渡されたスマホを使って、1週間限定でメッセージをやり取り。その中から気になる相手をデートに誘って仲を深め、人には言えない“ボンビーな秘密”を打ち明ける。最終日、恋愛を真剣に進めたいと感じたら、自分のスマホで連絡先を交換する……という内容。

 男性メンバーは、人気舞台でメインキャストを務めた俳優で、恋愛には無縁のノリさん(28)、新型コロナウイルス感染拡大の影響で大会中止が相次ぐプロサーファーのたいしさん(24)、節約生活をしながら声優を目指すしょうごさん(25)。女性メンバーは、女優志望のTikTokクリエーター・りささん(19)、月収約17万円で事情があって給料が半分しか使えない会社員の真世さん(26)、過去の恋愛でトラウマを抱えるすし職人見習いのあこさん(26)。

 スタジオでは、「SixTONES」の松村北斗さん、河北麻友子さん、劇団ひとりさん、水卜麻美アナウンサーらがVTRを見守る。2月23日は、前半部分を放送する。

写真を見る全 14 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る