前園真聖:25年前の話題CM再現 SNS誹謗中傷防止で「いじめ、カッコ悪い。」再び 

Jリーグの啓発動画「ネットいじめ、カッコ悪い。」に出演する前園真聖さん
1 / 6
Jリーグの啓発動画「ネットいじめ、カッコ悪い。」に出演する前園真聖さん

 元サッカー日本代表の前園真聖さんが出演する、Jリーグの啓発動画「ネットいじめ、カッコ悪い。」が3月4日、公開された。前園さんは、1996年に放送された公共広告機構(現ACジャパン)のいじめ防止CMに出演し、「いじめ、カッコ悪い。」のフレーズが話題を呼んだ。このたび公開された動画は、1996年のCMが再現され、前園さんが自らの言葉でSNSによる誹謗(ひぼう)中傷防止を呼びかけている。

 1996年のCMでは、カメラに向かって「いじめは最低だよ。カッコ悪いよ」と語る様子が映し出されていた。4日に公開された動画では、25年前のCMを再現するように、前園さんがカメラに向かって「いじめ、カッコ悪い。25年前、そう言った。あれから25年、今もいじめはなくならない。SNSでの誹謗中傷、ヘイト、人種差別。匿名で見えない所から誰かを叩いたり、誰かを泣かせたり。何度でも言う。ネットいじめは最低だよ。カッコ悪いよ」と語っている。

 前園さんは「久々の撮影で緊張感のある中、今回25年前の自分のCMからまた当時とは違う現代においての問題みたいなものを自分の言葉で、ということでしたが、非常に責任感のあるというか、緊張感のある中で楽しくやらせていただきました」とコメントを寄せた。

 動画は、2021年開催のJリーグの試合会場の大型ビジョン、同リーグの公式YouTubeチャンネルで公開される。

写真を見る全 6 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る