乃木坂46齋藤飛鳥:レギュラーラジオ「POP OF THE WORLD」3月に卒業 集大成問う試験も

ラジオ番組「POP OF THE WORLD」を3月で卒業する齋藤飛鳥さん
1 / 1
ラジオ番組「POP OF THE WORLD」を3月で卒業する齋藤飛鳥さん

 アイドルグループ「乃木坂46」の齋藤飛鳥さんが、2016年からレギュラーを務めるラジオ番組「POP OF THE WORLD」(J-WAVE、毎週土曜午前6時)を3月いっぱいで卒業することが6日、明らかになった。

 「POP OF THE WORLD」は、ハリー杉山さんがナビゲーターを務める番組で、齋藤さんは2016年から、先生役のハリーさんが英語を基礎から教えるコーナー「HARRY'S ENGLISH CLASS」に出演。日常会話ができるレベルを目指して学んできた。

 番組では、齋藤さんの5年間の“英語学習の集大成”を問うため、13日の放送から3週にわたって、「卒業試験を受けて合格点を取る」というチャレンジ企画がスタートする。5年間で勉強してきた英会話の中から全30問が出題され、25問正解を目指す。

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る