イモトアヤコ:新年度「テレビで中国語」でNHK初レギュラー 「トイレはどこですか?」マスターしたい

「テレビで中国語」に出演するイモトアヤコさん=NHK提供
1 / 1
「テレビで中国語」に出演するイモトアヤコさん=NHK提供

 タレントのイモトアヤコさんが、新年度のNHKの語学番組「テレビで中国語」に生徒役で出演することが3月9日、分かった。イモトさんが同局の番組でレギュラーを務めるのは初めて。仕事で海外に行く機会が多いイモトさんは、これまで10回ほど中国に渡航したといい、「まず『トイレはどこですか?』私が海外で一番使う言葉、マスターしたいと思います」と意気込んでいる。

 番組では、イモトさんが1年間中国語を学び成長する姿を追う。さらに、パンダなのに孫悟空という熊悟空と謎の美少女、詩ちゃんらが登場するアニメで中国語を学ぶコーナー「スキット・恋する危ないふたり」なども用意されている。

 「テレビで中国語」は放送時間が変更され、3月30日からEテレで火曜午後10時55分から放送。

 ◇イモトアヤコさんのコメント

 職業柄、海外に行くことが多く中国には10回ほど渡航してます。その度に思うのが、あまりにも言葉がわからず、トイレに行くにもお水を買うにも毎回苦労しています。同じアジアなのに私にとっては未知の言語であり、なかなか学ぶチャンスがないと感じておりました。

 そして行く度に思うのが、中国の方のついつい笑ってしまうチャーミングさや、ときたま私怒られている?(笑い)といった状況。そんなときに少しでも言葉を使いコミュニケーションがとれれば、一緒に楽しい時間や文化を学べ、気持ちを伝えられるのではないかと張り切っております。まず「トイレはどこですか?」私が海外で一番使う言葉、マスターしたいと思います。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る