トロピカル~ジュ!プリキュア:第3話「キュートいっぱい!キュアコーラル!」 2人目のプリキュア登場 自分の可愛いが信じられなくてどうする!?

「トロピカル~ジュ!プリキュア」の第3話「自分を信じて! キュートいっぱい!キュアコーラル!」の一場面(C)ABC-A・東映アニメーション
1 / 6
「トロピカル~ジュ!プリキュア」の第3話「自分を信じて! キュートいっぱい!キュアコーラル!」の一場面(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABCテレビ・テレビ朝日系)シリーズの第18弾「トロピカル~ジュ!プリキュア」の第3話「自分を信じて! キュートいっぱい!キュアコーラル!」が3月14日に放送される。2人目のプリキュア・キュアコーラルが登場する。

 夏海まなつは日曜日に、涼村さんごらクラスメートとショッピングモールを満喫する。帰りに、まなつの母が勤務する水族館に行くことになり、まなつはみんなを案内する。その最中、はぐれてしまったさんごは、屋外プールで人魚のローラとはち合わせる。さんごは唖然(あぜん)とする一方、ローラの可愛さの魅了されてしまうが、ローラはトロピカルパクトがさんごに反応しないと分かると、アクアポットの中に姿を消してしまう。

 翌日の昼休み、さんごは、幼稚園の頃の出来事をまなつに語る。さんごは、その出来事をきっかけに“自分の好き”を信じられなくなってしまったという。ローラは、アクアポットの中から「自分の可愛いが信じられなくてどうするのよ」と言葉を返す。放課後、下校中にヤラネーダが現れる。まなつはヤラネーダを止めるために駆け出して行くが、クラスメートは「モンスターが出現するそばには人魚もいるらしい」とウワサする。さんごは「人魚は悪くない……!」と言い放つ。

 「トロピカル~ジュ!プリキュア」のモチーフは“海”と“コスメ”で、テーマは「今一番大事なことをやろう!」。小さな島で生まれ育ち、春から都会の中学校に通う中学1年生の夏海まなつらが、やる気パワーを奪おうとするあとまわしの魔女と戦う。毎週日曜午前8時半に放送中。

写真を見る全 6 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る