ウチの娘は、彼氏が出来ない!!:“空”浜辺美波&“光”岡田健史に「ずっと見ていたい2人」 最終回迎え「さみしい」 続編希望の声も

連続ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」最終話のワンシーン=日本テレビ提供
1 / 1
連続ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」最終話のワンシーン=日本テレビ提供

 女優の菅野美穂さん主演の連続ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(日本テレビ系、水曜午後10時)最終話が、3月17日に放送された。浜辺美波さん演じる空と、岡田健史さん演じる光に対し、視聴者から「空ちゃんと光くんの間に流れる空気感が好きでした」「毎週の癒やしだったな~」「ずっと見ていたい2人」と反響が上がった。

 ドラマは、恋愛小説家で少女のような天然母・水無瀬碧(菅野さん)と、母を放っておけないしっかり者の“オタク”の娘・空、それぞれの恋愛模様を描くラブストーリー。最終話では、空が渉(東啓介さん)に別れを切り出す。「他に好きな人、できた?」と聞かれた空の心には光の顔が浮かんでいた。

 そんな中、マンガ「君のいる世界」を描き上げた空と光は、マンガ誌の新人賞に応募する。結果発表の日、2人は一緒に書店に向かい、マンガ誌に掲載された結果を確認。すると、「君のいる世界」が努力賞に入賞していた。

 入賞を喜ぶ空と光は思わずハイタッチし、自動販売機の缶コーヒーで乾杯する。ひそかに空に思いを寄せる光は、「いいこと教えてあげようか? 俺本当は彼女いねえ」とこれまでのうそを撤回。空は「おい~」と言って笑顔を向ける……という展開だった。

 SNSでは、空と光のやり取りや関係性に“胸キュン”する視聴者が続出し、「ずっと見守りたくなってしまう」と注目を集めた。「空と光を見られなくなるのはさみしい」といった“ロス”の声や、「光と空の恋の行方を見たいので、続編待ってます!!」と期待を寄せる声も相次いでいる。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る