なにわ男子:高橋恭平、新番組に意気込み「一緒にアップデートして完成形になれたら」 大橋和也の課題は?

4月スタートの新番組「まだアプデしてないの?」の会見に登場した「なにわ男子」=テレビ朝日提供
1 / 1
4月スタートの新番組「まだアプデしてないの?」の会見に登場した「なにわ男子」=テレビ朝日提供

 関西ジャニーズJr.の人気グループ「なにわ男子」が、このほど行われた4月スタートの新番組「まだアプデしてないの?」(テレビ朝日系、土曜午後3時半)の会見に登場。初回収録を終え、メンバーの高橋恭平さんは「今まで知らなかったことを知ることができましたし、これからなにわ男子と番組が一緒にアップデートして、完成形になればいいなと思います」と展望を明かした。

 番組は、なにわ男子が新時代の“国民的アイドル”を目指し、毎週新たな考え方に触れていく“価値観アップデートバラエティー”。学校や職場、生活スタイルなど、さまざまな場面で変化してきている価値観エピソードを視聴者から募集し、再現ドラマで紹介する。また、斬新なアイデアで商品を発明した人や、新時代に沿った業態で事業を始めた人など、“アプデ”を完了した人々にも密着する。

 西畑大吾さんは「時代と共に世間もアップデートしている中で、家族関係だったり、こういうこともアップデートされているんや、と知ることができて、自分自身もアップデートできる番組だと思いました」とコメント。 道枝駿佑さんは「それぞれの世代、人によって違う金銭感覚など、たくさんのことを知れて知識が広がったような気がします」と感想を語った。

 また、大西流星さんは「自分たちにとっては普通やったことが、他の世代にはアプデしていることだったり。同世代はもちろん、親子で見ていただいて会話のきっかけになったら」と話し、長尾謙杜さんも「放送日が土曜日なので、家族だったり、いろいろな世代の方で見ていただけたらより楽しめると思います」とアピールした。

 なにわ男子は、昨年の10月から1クール限定で全国ネットの冠レギュラー番組「なにわ男子と一流姉さん」(同局系)を担当。今回再びテレビ朝日でレギュラー番組を務めることとなり、大橋和也さんは「ここに帰ってこれたのがうれしい」と喜んだ。

 さらに、新番組では「みんなでPV(プロモーションビデオ)みたいなやつに挑戦したじゃないですか? あ、再現ドラマ(笑い)! 再現ドラマでは今までに見られなかったようなみんなの姿もあります」といい、「これを機にドラマや映画、舞台に呼んでもらえたらうれしい。僕たちもどんどんアップデートしていけたら」と意気込みも披露。しかし、西畑さんから「とりあえず大橋さんは日本語をアップデートしていただいて……(笑い)」とツッコまれていた。

 最後に藤原丈一郎さんは「僕たちもこの番組を通して成長して、アップデートされていくんじゃないかなと思います」と話し、「番組を長~くできたら」と期待を寄せた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る