細田佳央太:「ドラゴン桜」出演の新鋭 「ラブファントム」で小西桜子に好意寄せる新人焙煎士に

連続ドラマ「ラブファントム」に出演する細田佳央太さん(C)みつきかこ・小学館/「ラブファントム」製作委員会・MBS 2021
1 / 7
連続ドラマ「ラブファントム」に出演する細田佳央太さん(C)みつきかこ・小学館/「ラブファントム」製作委員会・MBS 2021

 2019年公開の映画「町田くんの世界」(石井裕也監督)で主演を務め、4月スタートの連続ドラマ「ドラゴン桜」(TBS系、日曜午後9時)にも出演する細田佳央太さんが、桐山漣さんが主演を務め、小西桜子さんがヒロインを演じる連続ドラマ「ラブファントム」(MBS)に出演することが4月7日、分かった。細田さんは、平沢百々子(小西さん)に好意を寄せるカフェの新人焙煎士・相楽淳平を演じる。ドラマが5月13日から放送、配信されることも発表された。

 原作は、女性向けマンガ誌「プチコミック」(小学館)で連載中のみつきかこさんのマンガ。“怪人”と呼ばれるほど優秀で容姿端麗なエリートホテルマンの長谷慧(桐山さん)と、不器用だが裏表のない“癒やし系”ピュアなホテルカフェ店員の平沢百々子との秘密の恋を描いた“溺愛系”ラブストーリー。

 また、百々子が勤務するホテルカフェの店長・木村雅江役で佐藤めぐみさん、長谷の友人で同じホテルのバーテンダー・深見佑役で久保田悠来さん、長谷が幼いころに亡くなった母・啓美役で松本若菜さん、百々子の姉・平万由子役で堀田茜さん、慧の継母・長谷葵役で多岐川裕美さん、ホテルの会長・原権太役で村上弘明さんが出演することが発表された。

 ドラマは、MBSの「ドラマ特区」枠(木曜深夜0時59分)で放送され、放送後は動画サービス「Hulu」で独占配信される。「TVer」「MBS動画イズム」などで無料見逃し配信も行う。

写真を見る全 7 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る