金曜ロードショー:「2週連続!スタジオジブリ」第二夜 「ゲド戦記」放送 V6岡田准一の声優が話題に

劇場版アニメ「ゲド戦記」の場面写真(C)2006 Studio Ghibli・ND HDMT
1 / 6
劇場版アニメ「ゲド戦記」の場面写真(C)2006 Studio Ghibli・ND HDMT

 4月9日の「金曜ロードショー」(日本テレビ系、午後9時)は、「春の2週連続!スタジオジブリ」第二夜として、放送時間を25分拡大し、「ゲド戦記」(宮崎吾朗監督/2006年)を本編ノーカット放送する。ファンタジー文学の傑作「ゲド戦記」(アーシュラ・K.ル=グウィン)が原作の冒険ファンタジー。傷付いた少年と少女が光を取り戻していく物語だ。主人公アレンの声を人気グループ「V6」の岡田准一さん、ヒロインのテルーの声を手嶌葵さんが担当して話題になった。

 「魔法」が日常的に存在する多島海世界「アースシー」。人間の住む世界に現れるはずのない竜が突然現れて共食いを始め、魔法使いが魔法の力を失うなど、異常事態が次々に起こっていた。その原因を探って旅を続けていた魔法使いのゲド(通称ハイタカ)はある日、父のエンラッド国王を刺して逃亡中の王子アレンと出会い……。

 ハイタカ(ゲド)を菅原文太さんが演じたほか、田中裕子さん、香川照之さん、風吹ジュンさん、内藤剛志さん、倍賞美津子さん、夏川結衣さん、小林薫さんらが声優を務めた。

 次週16日の「金曜ロードショー」は「2週連続名探偵コナン」第一夜として「名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)」(静野孔文監督)を放送する。

写真を見る全 6 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る