注目ドラマ紹介:「ネメシス」 広瀬すず&櫻井翔W主演 天才助手とポンコツ探偵の凸凹バディーが難事件解決

連続ドラマ「ネメシス」第1話の場面写真=日本テレビ提供
1 / 6
連続ドラマ「ネメシス」第1話の場面写真=日本テレビ提供

 広瀬すずさんと櫻井翔さんダブル主演の連続ドラマ「ネメシス」(日本テレビ系、日曜午後10時半)が4月11日に始まる。広瀬さんは2019年のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」以来の連ドラ主演。櫻井さんは「嵐」の活動休止後、初の連ドラ主演となる。映画監督の片岡翔監督と入江悠監督が脚本を担当するオリジナルストーリーだ。1話完結で全10話。

 広瀬さん演じる“天才過ぎる助手”美神アンナと、櫻井さん演じる“ポンコツ探偵”風真尚希の凸凹バディーが、コミカルなやり取りで難事件を解決していく。2人は失踪したアンナの父を捜している。失踪の謎を解く鍵は、闇に葬られた20年前のある事件が関係していた……。

 総監督は入江監督。広瀬さん主演の映画「ちはやふる」シリーズや「キングダム」などを手がけた北島直明さんがプロデューサーを務める。各話のトリックは気鋭の推理小説作家が監修。映画スタッフが集まって制作される演出と映像美が見どころだ。

 アンナと風間のボスで探偵事務所のCEO・栗田一秋役を江口洋介さん、アンナの親友で頭脳明晰(めいせき)な大学生・四葉朋美役を橋本環奈さん、アンナの父親で失踪した科学者・美神始役を仲村トオルさん、始の同僚の神田水帆役を真木よう子さん、大和猛流役を石黒賢さんが演じる。

 探偵チームと対立する捜査1課の刑事・千曲鷹弘役を勝地涼さん、四万十勇次役を中村蒼さん、小山川薫役を富田望生さん、存在の全てが謎に包まれている美馬芽衣子役を山崎紘菜さんが務める。スピード狂の医者・上原黄以子役の大島優子さん、依頼されたものは何でも作ってしまう道具屋・星憲章役の「KAT-TUN」上田竜也さんら、2人の助っ人も毎話登場する。

 第1話は……上原黄以子が「ネメシス」に駆け込んでくる。用件は、自分の雇い主“磯子のドンファン”=澁澤火鬼壱(伊武雅刀さん)の80歳を祝うパーティーを中止しないと、火鬼壱の命の保証はない、との脅迫状が届いたという相談だった。火鬼壱は莫大な資産を死後、6人の恋人たちに分けると記した遺言書を作っていたという。

 探偵事務所初の相談に、意気揚々と火鬼壱の豪邸に乗り込むアンナ、風間、栗田だが、パーティー翌日、火鬼壱は密室となった自室で死体となって発見される。容疑者はアリバイのない黄以子と恋人6人。全員に殺害の動機があって……。

写真を見る全 6 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る