ドラゴン桜:今夜、2005年ドラマの第6話 長谷川京子、山下智久、新垣結衣ら出演

阿部寛さん(左)と新垣結衣さん
1 / 1
阿部寛さん(左)と新垣結衣さん

 俳優の阿部寛さん主演で2005年7月期にTBSで放送されて社会的ブームになった「ドラゴン桜」の第6話が4月15日午後11時56分から再放送される。4月25日から「日曜劇場」枠(日曜午後9時)で続編が始まるのを受けた放送。

 桜木健二(阿部さん)は、東大英語の専門家・川口(金田明夫さん)に英語講師を依頼。矢島勇介(山下智久さん)と水野直美(長澤まさみさん)たちは、踊りながら歌う川口の授業に戸惑いながらも次第に引き込まれていく。

 一方、生徒から教え方が退屈と指摘された井野真々子(長谷川京子さん)は、川口に反発。桜木は、真々子が教える生徒と特進クラスが同時にテストをし、点数が良かった方の教師の指導方針を採用すると宣言するが……。

 原作は「週刊モーニング」(講談社)で連載された三田紀房さんの人気マンガ。元暴走族の弁護士・桜木が倒産寸前・低偏差値の私立龍山高校に赴任し、生徒と共に奮闘する姿を描く。2005年のドラマには中尾明慶さん、小池徹平さん、新垣結衣さん、紗栄子さんも出演した。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る