ドラマ1週間:広瀬すず&櫻井翔W主演「ネメシス」好発進 “乙女ゲーの名作”「薄桜鬼」が実写化

連続ドラマ「ネメシス」第1話のワンシーン=日本テレビ提供
1 / 1
連続ドラマ「ネメシス」第1話のワンシーン=日本テレビ提供

 1週間の主なドラマのニュースをまとめて紹介する「ドラマ1週間」。今回(4月10~16日)は、広瀬すずさんと櫻井翔さんダブル主演の連続ドラマ「ネメシス」(日本テレビ系、日曜午後10時半)がスタートした話題や、恋愛アドベンチャーゲーム「薄桜鬼」が、WOWOWオリジナルドラマとして実写化される話題などが注目を集めた。前後編で取り上げる。

 10日、男性ファッション誌「MEN’S NON-NO(メンズノンノ)」(集英社)専属モデルの大平修蔵さんが、4月24日スタートの連続ドラマ「泣くな研修医」(テレビ朝日系、土曜午後11時)で俳優デビューすることが明らかになった。動画アプリ「TikTok(ティックトック)」で“美しすぎる謎のイケメン”と話題になった大平さんは、「俳優がやりたくてこの世界に入ったので、一つの夢がかないました!」と喜んでいる。

 11日、“乙女ゲーム史に残る名作”との呼び声も高い女性向け恋愛アドベンチャーゲーム「薄桜鬼」が、WOWOWオリジナルドラマとして実写化されることが分かった。同ゲーム初の実写化で、主演を崎山つばささんが務める。WOWOWオリジナルドラマ初主演の崎山さんは、「鬼の副長」と呼ばれ恐れられながらも、己の信念のために刀をふるう新選組副長・土方歳三を演じる。併せて15秒の超特報映像も公開された。

 11日、広瀬さんと櫻井さんダブル主演の連続ドラマ「ネメシス」の第1話が放送され、平均視聴率(世帯)は11.4%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を記録。2016年1月期以降に、日曜午後10時半の枠で放送された日本テレビ制作のドラマの初回としては最高の数字となった。

 12日、2020年10月期の連続ドラマ「恋する母たち」(TBS系)で、磯村勇斗さんの元恋人を演じて注目を集めた結城モエさんが、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で独占配信されるオリジナルストーリー「リコハイ!!」に出演することが分かった。黒羽麻璃央さん扮(ふん)する加賀谷健太の彼女でありながら不倫をしている、小悪魔タイプのネイリスト・結城マリカを演じる。

 12日、女優の佐津川愛美さんが、俳優の竹野内豊さん主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「イチケイのカラス」(月曜午後9時)第3話(4月19日放送)に出演することが分かった。佐津川さんが同枠のドラマに出演するのは、2018年4月期の「コンフィデンスマンJP」以来、約3年ぶり。夫を殺害された妻の野上奈緒を演じる。

 12日、女優の松たか子さん主演で、4月13日にスタートした連続ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)のスピンオフ「チェインストーリー 大豆田とわ子を知らない三人の男たち」が配信されることが分かった。毎週、本編放送終了後に、動画配信サービス「GYAO!」で独占配信される。

 12日、女優でタレントの橋本マナミさんが、西島秀俊さん主演で6月スタートの連続ドラマ「シェフは名探偵」(テレビ東京ほか、月曜午後11時6分)に出演することが分かった。橋本さんは、主人公の三舟忍(西島さん)が料理長を務めるレストラン「ビストロ・パ・マル」に訪れる黒いコート姿の謎の美女・上原美里を演じる。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る