おちょやん:塚地武雅が次週再登場 漫才師の花車当郎 予告で「探してくれへんやろか、千代さんを」

NHK連続テレビ小説「おちょやん」に出演する塚地武雅さん(C)NHK
1 / 1
NHK連続テレビ小説「おちょやん」に出演する塚地武雅さん(C)NHK

 杉咲花さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「おちょやん」(総合、月~土曜午前8時ほか)第21週「竹井千代と申します」(4月26日~5月1日)に、お笑いコンビ「ドランクドラゴン」の塚地武雅さん演じる花車当郎が再登場することが分かった。4月23日に公式サイトで公開された第21週の予告では、当郎の「探してくれへんやろか、竹井千代さんを」というせりふも収められている。

 塚地さんが演じる花車当郎は、しゃべくり漫才で名をはせる漫才師。戦時中、防空壕に避難した千代(杉咲さん)と偶然出会い、千代と息の合った即興漫才を披露した人物だ。今後は、千代とともにラジオドラマに出演。ラジオドラマは人気番組となる。

 「おちょやん」は、上方女優の代名詞といえる存在で、「大阪のお母さん」として親しまれてきた女優の浪花千栄子さんの人生をモデルにしながらも、物語を大胆に再構築し、フィクションとして描く、103作目の朝ドラ。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る