恋はDeepに:“倫太郎”綾野剛が“海音”石原さとみに“唐突キス” 「タイミングずるすぎ」「トキメキ止まらない」と視聴者悶絶

連続ドラマ「恋はDeepに」第4話のワンシーン=日本テレビ提供
1 / 1
連続ドラマ「恋はDeepに」第4話のワンシーン=日本テレビ提供

 女優の石原さとみさんと俳優の綾野剛さんダブル主演の連続ドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系、水曜午後10時)第4話が5月5日に放送された。同話では、海音(石原さん)への思いがあふれた倫太郎(綾野さん)が会話中に突然キスするシーンが登場。視聴者は「あのタイミングのキスずるすぎない?」「トキメキが止まらない」「めっちゃドキドキする!」と大興奮だった。

 ドラマは、星ヶ浜海岸の巨大マリンリゾート開発を巡り出会った、海を愛する魚オタクの海洋学者・渚海音と、ロンドン帰りのツンデレ御曹司・蓮田倫太郎の恋模様を描くラブコメディー。

 第4話では、自身の正体についてごまかす海音に、倫太郎が「君は星ヶ浜の海とどんな関係があるの?」と迫り、「そんなことどうでもいいじゃないですか」と言いかけた海音の口をキスで塞ぐ。そして、倫太郎は「どうでもよくても、どうでもよくない。全部本当のこと教えてほしい」と真っすぐに海音に訴えかける……という展開だった。

 SNSでは、倫太郎の“唐突キス”に「心臓飛び出しそう」「息止まる」と悶絶(もんぜつ)する視聴者が続出。また、劇中では倫太郎が海音へのキスを思い出し、「何でキスした!?」と慌てふためく場面も描かれ、「倫太郎さんの動揺っぷりがすごくて可愛いかった」「恋愛ベタっぽいところが推せる」「ギャップにやられました!」といった声も上がっていた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る