スーパーカブ:第7話「夏空の色、水色の少女」 文化祭の準備にいそしむ恵庭椎 小熊と礼子にトラブル?

「スーパーカブ」の第7話「夏空の色、水色の少女」の一場面(C)Tone Koken,hiro ベアモータース
1 / 5
「スーパーカブ」の第7話「夏空の色、水色の少女」の一場面(C)Tone Koken,hiro ベアモータース

 少女×バイクがテーマのライトノベルが原作のテレビアニメ「スーパーカブ」の第7話「夏空の色、水色の少女」が、5月19日からTOKYO MX、BS11ほかで順次、放送される。

 季節は初秋を迎え、校内は文化祭を前に不思議な熱っぽさを帯びていた。恵庭椎は、文化祭の準備にいそしむ。小熊と礼子は、そんな椎を横目にカブの冬支度に備えてバイク用品店に立ち寄る。昼休み、いつものように昼食を食べに行こうとする二人は、ちょっと
したトラブルに遭う。

 「スーパーカブ」は、角川スニーカー文庫(KADOKAWA)で刊行されているトネ・コーケンさん作、博さんイラストのライトノベル。ひとりぼっちの女子高生・小熊が、スーパーカブと出会うことで、変化していく……というストーリー。

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る