Run Girls,Run!:新曲「ドリーミング☆チャンネル!」で原点回帰 「プリ☆チャン」らしさを 最終回への思い

8枚目のシングル「ドリーミング☆チャンネル!」を5月19日に発売する「Run Girls,Run!」
1 / 3
8枚目のシングル「ドリーミング☆チャンネル!」を5月19日に発売する「Run Girls,Run!」

 3人組声優ユニット「Run Girls,Run!」の8枚目のシングル「ドリーミング☆チャンネル!」が5月19日に発売される。タイトル曲は、メンバーの林鼓子さん、森嶋優花さん、厚木那奈美さんが声優としても出演するテレビアニメ「キラッとプリ☆チャン」(テレビ東京系)のオープニングテーマ(OP)。「キラッとプリ☆チャン」は、5月に最終回を迎え、約3年の歴史に幕を下ろすことから、最後のOPとなる。「Run Girls,Run!」は、初代OP「キラッとスタート」を含め歴代OPを担当してきたこともあり、「キラッとプリ☆チャン」は特別な作品だ。3人に新曲、「キラッとプリ☆チャン」への思いを聞いた。

 ◇やっぱりキラキラが大事!

 --「ドリーミング☆チャンネル!」の印象は?

 林さん 前回の「ルミナンスプリンセス」は、ゴージャスで、集大成のような楽曲でしたが、新曲は初代OP「キラッとスタート」に原点回帰するようにも感じました。

 森嶋さん 「プリ☆チャン」らしさも感じますね。ここで終わり……というわけではなく、この先も成長したり、未来が見えたりするところもあります。

 厚木さん 確かに原点回帰のような楽曲ですよね。改めて「プリ☆チャン」のキラキラを感じました。「キラッとスタート」から始まり、いろいろなことがあったな……と振り返るような気持ちもあり、成長も感じる楽曲です。

 --歌う際に意識したことは?

 林さん 「キラッとスタート」とつながる歌詞もあるので、これまでつないできたことを感じていました。「プリ☆チャン」らしい明るく元気なところも意識しました。

 森嶋さん より成長したところを見ていただけるような曲にしたかったんです。自分たちだからこそ出せるハッピーでキラキラしたものを意識しました。

 厚木さん 「ワクワクのもっと先!」と歌詞にもありますが、この3年の経験したことを受けて、もっと先を目指せる!という気持ちを込めました。これまでの楽曲とのつながりもあって、エモさを感じながら歌いました。

 --「プリ☆チャン」“らしい”という話もありましたが、“らしさ”とは?

 林さん やっぱりキラキラが大事なんですよね。ただ元気いっぱいではなく、応援したくなったり、みんなを応援したりするキラキラした気持ちです。自分発信というテーマも“らしさ”なのかもしれません。

 森嶋さん “つながり”ですね、「つながるひろがるフォロワーの輪」というキャッチフレーズもありますが、回りを巻き込んでいく楽しさが“らしさ”だと思います。

 厚木さん それぞれのキャラクターが、自分の色で輝くところもすてきなんですよね。「プリ☆チャン」を通して、個性を発信していくのもテーマですし、自分なりの輝きを追求していくところも“らしさ”だと思います。

 --厚木さんが演じる青葉りんかも個性的です。

 厚木さん 最初はおとなしい子なのかな?と思っていたけど、ここまで個性が爆発するとは……。成長、変化がありました。

 ◇MVでプリ☆チャンアイドルに!?

 --ミュージックビデオ(MV)では、3人がバーチャルの世界に飛び込んで踊る姿が印象的です。

 林さん MVも「プリ☆チャン」らしさがありますよね。(桃山)みらいたちみたいに、ライブをやってみたかったので、うれしかったです。私たちが動画を配信するシーンでは、素の表情も見られますし、いろいろ楽しんでいただけるMVになりました。

 森嶋さん あそこは本当に素です。ナチュラルな姿が切り取られています。

 厚木さん Run Girls,Run!というプリ☆チャンアイドルになったようで楽しかったですね。

 --ラベンダーを基調とした衣装も見どころです。

 林さん 「キラッとスタート」の衣装も紫が基調でしたし、そこも踏襲されていてうれしいです。戻ってきて、さらに進化したようなところもあります。後ろのリボンの色がそれぞれ違うんです。

 厚木さん あとは髪飾りが違うんです。

 森嶋さん 可愛いです! 歌って踊っていてテンションが上がります。

 --カップリングの「無限大ランナー」はロックな楽曲です。

 林さん 私はロックが好きなので、うれしかったです。ライブ映えしそう。生バンドでライブがしたくなる曲が増えました! 拳を突き上げながら楽しめそうです。

厚木さん 実は私もロックも好きなので、うれしかったです。ランナーさん(ファン)と一緒に楽しんでいる情景が浮かんできました。今までもランナーさんに向けた歌詞の楽曲もありましたが、また違うイメージで、ランナーさんとのつながりも感じられる楽曲です。

 森嶋さん ライブを想像しながら、力強く歌いました。ライブでは、どこに入れるのだろう?とセットリストを想像するのも楽しいです。テンションが上がって、疲れてきた時にこの曲を歌って、みんなでもう一度元気になる……とか。限界の先にいけそうな楽曲です。振り付けは、その時のテンションで毎回違う表現になってもいいかもね。

 林さん その方が格好よくなるかも!

 ◇「プリ☆チャン」最終回に向けて…

 --「ドリーミング☆チャンネル!」はワクワクする気持ちを歌っていますが、3人が最近、ワクワクしたことは?

 林さん 最近、ジムに通い始めたんですよ。

 森嶋さん 前からやりたい!って言っていたよね。

 林さん 入会した時にワクワクしました。やっている時は無心です。高校を卒業したので、生活が変わりましたし、規則正しい生活をするために、朝からジムに行くようにしています。おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に運動しています。10分くらい走って、休んで……と繰り返したり。

 厚木さん 10分も走るの! 私、無理かも……。

 森嶋さん まさにRun Girls,Run!ですね! 私は自粛期間中にYouTubeを始めたのですが、自分の動画が公開される時にワクワクします。

 林さん 「プリ☆チャン」っぽい!

 森嶋さん ペンライトを飾り付ける動画をアップしたのですが、自分もやってきたことなので、どんな反響があるのかな?と楽しみだったり。動画配信が楽しいですね。

 厚木さん 最近、「ポケモン」にハマっています。今までも好きだったのですが、ガチファンの友人の影響で、ゲームをまたやり始めたんです。ポケモンが可愛くて可愛くて。ダメージを受けると、不安そうな表情をするのですが、どうしよう?交代する?という気持ちになったり(笑い)。今度、「ポケモン化石博物館」という展示もあるのですが、見に行くのが楽しみ。今からワクワクしています。

 --「プリ☆チャン」は5月で最終回を迎えます。最終回を前に感じていることは?

 森嶋さん 豪華なクライマックスが待っています! 3年続いてきたので、寂しさはありますが。

 林さん まだまだすてきなエピソードがあります。ミラクルキラッツの新曲「ファイナルイルミネーション」がすごくいいんですよね。「プリ☆チャン」もテーマを改めて表現した楽曲で、集大成のようなところもあります。注目してください!

 厚木さん 個人的には、第147話「プリ☆チャンシネマパラダイスだッチュ!」が最終回前の一つの山場でした。頑張らなきゃ!という気持ちで臨みました。これまでもみんな、成長してきましたが、最後まで成長を見守ってください!

写真を見る全 3 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る