マツコの知らない世界:8000種以上の袋麺を食べた男が語る「汁なし袋麺の世界」 大胆”アレンジレシピも

5月18日に放送される「マツコの知らない世界」(C)TBS
1 / 3
5月18日に放送される「マツコの知らない世界」(C)TBS

 日常に潜む興味深い“知らない世界”を、その道のスペシャリストがマツコ・デラックスさんに紹介していく「マツコの知らない世界」(TBS系、火曜午後8時57分)。5月18日の放送回では、約1年半ぶりの出演となる全国8000種類以上の袋麺を食べた男・大和一朗さんが、「汁なし袋麺の世界」を語る。

 番組では、乾麺、生麺、冷凍……とさまざまな形で販売されている「汁なし袋麺」の中でも、大和さん厳選の汁なし袋麺を紹介する。尾道ラーメンベースの坦々麺、ラーメン激戦区九州の冷やし中華、鯛だしで味わうまぜそばなどが登場。“大胆”なアレンジレシピも披露されるという。

 予告映像では、マツコさんが「今日はもう私、一朗と戦うつもりで来たのよ」「(汁なし袋麺は)めんどくさいんですよ。なんで湯切りをしなきゃいけないの……」と語りながらも、“爆食”する姿が収められている。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る