ブルーロック:イラストカード付きコミックスが即日完売 「マガジン」の人気サッカーマンガ

「ブルーロック」のコミックスの購入特典のイラストカード
1 / 11
「ブルーロック」のコミックスの購入特典のイラストカード

 「神さまの言うとおり」「僕たちがやりました」などの金城宗幸さんが原作を手がけるサッカーマンガ「ブルーロック」の特典付きコミックスが5月17日にSHIBUYA TSUTAYA(東京都渋谷区)とオンラインで限定発売され、即日完売したことが分かった。同店舗では、「ブルーロック」のコミックスの購入者に作画担当のノ村優介さんの描き下ろしイラストカード(全11種)をプレゼントするキャンペーンを実施。イラストカードは1冊購入につき、1枚プレゼントされ、11種を全てそろえると「BLUE LOCK 11」というテキストがつながるデザインとなっている。

 担当編集は「ノ村優介先生が『ファンの方に喜んでいただきたい』と執筆した、本企画が初公開の描き下ろしビジュアルになります。多大な反響をいただき、ノ村・金城両先生と共に大変ありがたく思っております。即日完売となり、手に入らなかった方には申し訳ございません。再販の機会をご確認いただけましたら幸いです。『ブルーロック』本編は発売中の14巻からU-20日本代表との決戦に突入。キャラクターが入り乱れ、ますます盛り上がって参りますので、今後とも応援よろしくお願いいたします!」とコメントを寄せている。

 特典付きコミックス完売を受け、急きょ追加販売が決定した。店頭分は特典とコミックスの在庫が補充され次第、オンラインは5月20日以降に追加販売される予定。

 「ブルーロック」は、金城さんが原作、ノ村さんが作画を担当。「週刊少年マガジン」(講談社)で2018年から連載中。2018年のW杯で敗れた日本代表に足りない“絶対的エースストライカー”の誕生を目指し、日本が国を挙げた高校生選手育成プロジェクトをスタートさせる……というストーリー。コミックスは第14巻まで発売されており、累計発行部数は400万部以上。

写真を見る全 11 枚

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る