お父さんはお人好し:「おちょやん」で話題のラジオドラマ 5月29日にNHKラジオ第1で放送

NHK連続テレビ小説「おちょやん」の一場面(C)NHK
1 / 1
NHK連続テレビ小説「おちょやん」の一場面(C)NHK

 杉咲花さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「おちょやん」で、千代(杉咲さん)が女優として復活するきっかけとして描かれたNHKラジオドラマ「お父さんはお人好し」が、5月29日午後1時5分からNHKラジオ第1で放送される。NHKに保管されている貴重なラジオ放送音源やエッセンスをあらためて紹介、再発見する番組「発掘!ラジオアーカイブス」内での放送となる。

 「お父さんはお人好し」は、12人の子どもを抱える藤本アチャ太郎(花菱アチャコさん)と妻のおちえ(浪花千栄子さん)一家の日常を描いたラジオドラマ。1954~65年にかけて500回放送された人気番組。

 今回放送されるのは、千代のモデルとなった喜劇俳優・浪花さんと、「エンタツ・アチャコ」で一世を風靡(ふうび)した花菱さんの夫婦役に加え、「お笑い三人組」で人気の江戸家猫八さん、一龍齋貞鳳さん、三遊亭小金馬さんが出演するスペシャル回となる。

 「おちょやん」は、上方女優の代名詞といえる存在で、「大阪のお母さん」として親しまれた女優の浪花千栄子さんをモデルにしながらも、物語を大胆に再構築し、フィクションとして描いた朝ドラ103作目。総集編の前編が6月19日午後3時5分、後編が同日4時35分から総合で放送。BS4Kでは、前編が7月3日午後2時、後編が同日午後3時半から放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る