任天堂:京都・宇治に「任天堂資料館」開設 2023年度に完成予定

2023年度完成予定の「任天堂資料館(仮称)」
1 / 1
2023年度完成予定の「任天堂資料館(仮称)」

 任天堂は6月2日、同社が過去に発売した商品を展示する施設「任天堂資料館(仮称)」を開設することを発表した。2023年度(2024年3月期)の完成を予定している。

 資料館は、京都府宇治市小倉町にある任天堂宇治小倉工場をリノベーションして活用する。工場は、1969年に「宇治工場」として建設され、88年に「宇治小倉工場」へ改称。主にトランプ・花札の製造や、ゲーム機の修理業務を行っていた。

 「任天堂資料館(仮称)」は、展示と体験を行う観光施設として集客を目指すという。

ゲーム 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る