ミステリと言う勿れ:実写ドラマ化に「衝撃!」「楽しみ!」 「ミステリ」「菅田将暉」がトレンド入り 「BASARA」も

2022年1月スタートの連続ドラマ「ミステリと言う勿れ」で主演を務める菅田将暉さん (C)フジテレビ
1 / 1
2022年1月スタートの連続ドラマ「ミステリと言う勿れ」で主演を務める菅田将暉さん (C)フジテレビ

 人気漫画家・田村由美さんの作品「ミステリと言う勿(なか)れ」が、フジテレビで実写ドラマ化されることが6月3日、発表された。SNSでは「ミステリがドラマ化されることに衝撃!」「ドラマ化うれしい!」「放送が楽しみ!」「どういう風にドラマ化するのだろう…」といった声が多数上がり、盛り上がりを見せている。

 「ミステリと言う勿れ」は、マンガ誌「月刊flowers(フラワーズ)」(小学館)で連載され、コミックスの累計発行部数800万部を突破している人気ミステリーマンガ。マンガに精通する書店員らが「その年一番面白いと思ったマンガ」を選ぶ「マンガ大賞2019」(実行委員会主催)で第2位に選ばれたほか、宝島社がその年の人気マンガをランキング形式で発表するガイドブック「このマンガがすごい!」(宝島社)などにもランクインした。

 実写ドラマは、俳優の菅田将暉さん主演で2022年1月からフジテレビ系“月9”枠(月曜午後9時)で放送される。菅田さんは、天然パーマにコンプレックスを持ち、友達や彼女もなく、カレーを愛する大学生の久能整(くのう・ととのう)を演じるため、地毛で巨大アフロヘアに“変身”した。

 ドラマは、社会で「当たり前のこと」について常に疑問を持ち、とことん考え抜く性格で、膨大な知識と独自の価値観を持つ整の姿を、会話劇で描くミステリー。

 ツイッターでは、「ミステリ」「菅田将暉」「菅田くん」「巨大アフロヘアー」「BASARA」といったドラマや田村さんの作品に関するワードがトレンド入りした。

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る