機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ:Ξガンダム、ペーネロペーのフライト・フォーム オデュッセウスガンダムも メカ設定公開

「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」のビジュアル(C)創通・サンライズ
1 / 1
「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」のビジュアル(C)創通・サンライズ

 人気アニメガンダムシリーズの劇場版アニメ「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」(村瀬修功監督、6月11日公開)の公式サイトで新たなメカ、キャラクター設定が公開された。メカは、Ξ(クスィー)ガンダムのフライト・フォーム、ペーネロペーのフライト・フォーム、オデュッセウスガンダムのほか、メッサーF02型 マインレイヤー装備、メッサーF型 ネイキッド 指揮官機、グスタフ・カール00型、陸戦用ジェガンA型 マン・ハンター仕様、ギャルセゾン、ケッサリアなどが追加された。

 キャラクターは、ハサウェイ・ノアの恋人のケリア・デースなどマフティーのメンバー、ハサウェイの事情聴取を行う調査局の部長のゲイス・H・ヒューゲストなどを公開。佐々木望さんがゲイス・H・ヒューゲストを演じる。

 「閃光のハサウェイ」は、1989~90年に富野由悠季監督が発表した小説が原作。宇宙世紀0105年を舞台に、第二次ネオ・ジオン戦争で苦い別離を経験したブライト・ノアの息子ハサウェイが新型モビルスーツ・Ξガンダムを駆って、地球連邦政府に反旗を翻す姿を描く。アニメは「虐殺器官」の村瀬さんが監督を務める。3部作。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る