ガールガンレディ:最終話「終わらない明日へ」 ついに“アリス”大原優乃が人間に? 衝撃のラストへ

連続ドラマ「ガールガンレディ」最終話場面カット (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
1 / 10
連続ドラマ「ガールガンレディ」最終話場面カット (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP

 女優の白石聖さん主演の連続ドラマ「ガールガンレディ」(MBS・TBS)最終第10話「終わらない明日へ」が6月8日深夜に放送される。伝説のモデラー「M太郎」が作り出した「ガールガンレディ」を買いそろえ、「ガールガンシステム」世界を作り出した、店長(濱田岳さん)。ついに、アリス(大原優乃さん)が人間になる儀式が始まる……。

 不思議な力で拘束されて動けなくなってしまう小春(白石さん)や秋帆(出口夏希さん)、冬美(伊藤萌々香さん)。アリスは人間になれるのか、そして小春たちは生きて元の世界に戻れるのか、衝撃のラストが明らかになる。

 「ガールガンレディ」は、バンダイスピリッツ原案、ADKエモーションズ企画による、オリジナル特撮ドラマ。学校を舞台に、女子高生たちがプラモデルの銃を使って、生き残りを懸けたバトルを繰り広げる。MBSで毎週火曜深夜0時59分、TBSで毎週火曜深夜1時28分に放送。

写真を見る全 10 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る