花澤香菜&日高里菜:「さんまのまんま」今夜放送 子役時代は「さんま大先生」に 20年ぶり“再会” 新婚トークも

6月18日放送の「さんまのまんま初夏SP」に出演する日高里菜さん(左)と花澤香菜さん=カンテレ提供
1 / 6
6月18日放送の「さんまのまんま初夏SP」に出演する日高里菜さん(左)と花澤香菜さん=カンテレ提供

 人気声優の花澤香菜さん、日高里菜さんが、6月18日午後8時放送の明石家さんまさんの冠番組「さんまのまんま」のスペシャル「さんまのまんま初夏SP」(カンテレ・フジテレビ系)に出演する。花澤さんはさんまさんの冠番組「やっぱりさんま大先生」、日高さんは「あっぱれさんま大先生」で子役デビューしており、約20年ぶりにさんまさんと再会する。

 さんまさんは、約22年ぶりの再会となる花澤さん、約18年ぶりの再会となる日高さんを前に「変な感じやなぁ」と戸惑いながらも子役から声優になったきっかけを尋ねる。花澤さんは、人気アニメ「鬼滅の刃」で人気キャラクターの甘露寺蜜璃(かんろじ・みつり)を演じており、さんまさんがキャラクターの声を聞かせてほしいと“おねだり”する一幕も。また、昨年7月に声優の小野賢章さんと結婚した花澤さんに、さんまさんが「お互いで(仕事の)練習したりすんの?」「料理はすんの?」「彼のことは何て呼んでんの?」と質問攻めにし、花澤さんが赤面する場面もある。

 収録では、さんまさんがプロデュースする劇場版アニメ「漁港の肉子ちゃん」の話題になり、花澤さんと日高さんが「なんで私たちに声を掛けてくれなかったんですか~!」と訴える場面も。それに対し、さんまさんは「(アニメの主人公の声優を務める)大竹しのぶの代わりできる?」と返し、「それはちょっと難しいかも……」と二人は肩をすぼめた。

 収録を終えた花澤さんは「(さんまさんが)しきりに“生徒が”って言ってくださってたのはすごく印象的でした。『ずっと先生でいてくれるんだ~』って思って。すごく幸せな気持ちになりました」とコメント。日高さんも「私も『新幹線で1期生と会ったよ』っていう話や、ほかの生徒たちの名前もポンポンポンって出てくるところに感動しました。最後に『また共演できることがあれば』って言葉をかけてもらい、すごいやる気につながるなと思いました」と振り返った。

写真を見る全 6 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る