シェフは名探偵:西島秀俊主演のグルメミステリー、ゲストに青柳翔、新納慎也、真飛聖ら 利重剛、イシヅカユウ、洞口依子も

連続ドラマ「シェフは名探偵」に出演する(上段左から)青柳翔さん、真飛聖さん、新納慎也さん(下段左から)利重剛さん、洞口依子さん、イシヅカユウさん(C)「シェフは名探偵」製作委員会
1 / 1
連続ドラマ「シェフは名探偵」に出演する(上段左から)青柳翔さん、真飛聖さん、新納慎也さん(下段左から)利重剛さん、洞口依子さん、イシヅカユウさん(C)「シェフは名探偵」製作委員会

 俳優の西島秀俊さん主演の連続ドラマ「シェフは名探偵」(テレビ東京、月曜午後11時6分)の第4~6話のゲストが発表され、俳優の青柳(あおやぎ)翔さん、利重(りじゅう)剛さん、新納(にいろ)慎也さん、女優のイシヅカユウさん、洞口依子さん、真飛(まとぶ)聖さんが出演することが分かった。

 ドラマは、累計発行部数が36万部を超える近藤史恵さんの人気小説シリーズ「タルト・タタンの夢」「ヴァン・ショーをあなたに」「マカロンはマカロン」(いずれも創元推理文庫)が原作のミステリー。西島さん演じる小さなフレンチレストラン「ビストロ・パ・マル」のシェフ・三舟が、訪れた客たちに関わる事件や不可解な出来事の謎を解き明かす。

 料理人のプライドとジェンダーの悩みを描く第4話では、青柳さんが27歳でオーナーシェフとして店を出した三舟の知人・南野役、イシヅカさんが濃いメークに強い香水と料理人らしくない風貌のパティシエ・岸部彩香役で出演。

 新たに家庭を築く者、音信不通の妻に悩む者、2組の家族を描く第5話では、利重さんがビストロ・パ・マルの常連客の脇田役、洞口さんが夫の脇田に愛想を突かし家出をした由美子役で出演する。

 ビストロ・パ・マルのギャルソン・高築智行(濱田岳さん)の“本心”に迫る第6話では、新納さんが常連客の西田、真飛さんが西田の婚約者で小劇団の人気男役・串本法子をそれぞれ演じる。

 青柳さんは「ずっとお会いしたかった西島さんとの共演は、終始緊張していました。途中、濱田岳さんにその話をしていたところ、『そんなに緊張するドラマではありませんよ』と優しい声をかけていただき、大変助かりました」とコメント。

 新納さんは「劇中で西田は三舟さんの料理に救われるのですが、まさに僕も西島秀俊さんの雰囲気に救われた現場でした。1話ゲストというのはとても緊張して本当にお腹が痛くなりそうになるのですが、西島秀俊さんはじめレギュラーキャストの皆さんやスタッフさんが温かく迎えてくださり、とても楽しい撮影現場でした。実際に出された料理もとてもおいしく、本当に『ビストロ・パ・マル』に癒(い)やされに行ったお客さんの気分でした。そろそろ冷房でお腹の具合を崩してしまいがちな季節。ぜひこのドラマでお腹の具合を整えてください」とアピールした。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る