るろうに剣心:剣心と宗次郎が2階から飛び降り! 「The Final」メーキング公開 佐藤健&神木隆之介のオフショットも

 映画「るろうに剣心 最終章 The Final」に出演する佐藤健さん(右)と神木隆之介さんのオフショット (C)和月伸宏/ 集英社(C)2020 映画「るろうに剣心 最終章 The Final」製作委員会
1 / 3
映画「るろうに剣心 最終章 The Final」に出演する佐藤健さん(右)と神木隆之介さんのオフショット (C)和月伸宏/ 集英社(C)2020 映画「るろうに剣心 最終章 The Final」製作委員会

 俳優の佐藤健さんが主演する映画「るろうに剣心 最終章 The Final」(大友啓史監督)のメーキング映像が6月23日、公開された。佐藤さん演じる主人公・剣心と、神木隆之介さん演じる瀬田宗次郎が、建物内部の2階から飛び降りるシーンなどが映し出されている。

 佐藤さんと神木さんのインタビューも収録。佐藤さんは、神木さんとの共演について、「俳優さん同士でアクションをやると、気を遣ったりして窮屈になるところを、神木君とやる時は本当に、全くそんなことが気にならないくらいやりやすいです」と話している。

 一方、前作「るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編」に出演し、今作でもサプライズ出演を果たした神木さんは、「殺陣とかいろいろあって、緊張もしているし、もちろんいっぱい気を付けなきゃいけないところはあるんですけど、もう一回宗次郎ができることになってすごくうれしいです」と語っている。

 佐藤さんと神木さんのオフショットも公開された。オフショットには、神木さんの肩に腕を回している佐藤さんと、ピースサインを作っている神木さんの姿が収められている。さらに、剣心と宗次郎が背中合わせになって立っている場面写真も併せて公開された。

 また、6月26日から、「The Final」の鑑賞者向けにプレゼントされるフォトカードのビジュアルも発表され、このたび公開された場面写真が使用されている。

 「るろうに剣心」は、幕末に人斬り抜刀斎として恐れられた剣心が明治維新後、流浪人(るろうに)として、新たな生き方を模索する和月伸宏さんの人気マンガ。1994~99年にマンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載され、テレビアニメ化された。実写映画は、これまでに「るろうに剣心」「るろうに剣心 京都大火編」「るろうに剣心 伝説の最期編」の3作が公開された。

 最終章は「The Final」「The Beginning」の2部作連続公開で、剣心の“十字傷の謎”に迫るほか、中国大陸の裏社会を牛耳る謎の武器商人・雪代縁(新田真剣佑さん)との戦いを描く。

写真を見る全 3 枚

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る