King & Prince高橋海人:24時間テレビチャリTシャツのデザイン担当 くまモンの生みの親とタッグで

チャリTシャツを手がけた「King & Prince」の髙橋海人さん(左)と、水野学さん=日本テレビ提供
1 / 2
チャリTシャツを手がけた「King & Prince」の髙橋海人さん(左)と、水野学さん=日本テレビ提供

 人気グループ「King & Prince」の高橋海人さんが、この夏放送される「24時間テレビ44」(日本テレビ系)のチャリTシャツのデザインを担当することが明らかになった。「くまモン」の生みの親でもあるクリエーティブディレクターの水野学さんとタッグを組んで手がけたもので、2人で入念な打ち合わせを重ねて誕生したという、「想い」の大切さを伝えるオオカミをモチーフにしたキャラクター「おもウルフ」があしらわれている。

 「いつかチャリTシャツ企画に携わりたいと思っていた」という高橋さんは、「そんな僕が今回、くまモンの生みの親である水野さんと一緒にデザインをさせていただき、夢が一つかないました。水野さんのおかげで、どの年代の方にも着ていただけるデザインになったと思います。例えば、たまたま皆さんの目に留まって、可愛いなと思って着ていただいて、その後に『そういえばこのTシャツを着ることによって、チャリティーに参加できているんだ』と気づいてもらう。そのようにしてチャリティーが身近に感じられるきっかけになればとてもうれしいです」とコメント。

 さらに「チャリTシャツのキャラクター『おもウルフ』のモデルになっているオオカミは、『一匹狼』という言葉があるように孤独を好むイメージのある動物です。しかし実際は僕たち人間と似ていて、群れの仲間と一緒でないと生きることができない動物です。24時間テレビを通じて、誰かに想いを伝えることの大切さを表すキャラクターとして『おもウルフ』を皆さんに受け入れてもらえたらいいなと思います」とコメントしている。

*高橋海人さんの「高」は「はしごだか」。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事