注目ドラマ紹介:「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」 戸田恵梨香&永野芽郁が交番勤務の警察官に 事件、雑務、恋に奮闘!

ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」の第1話の一場面=日本テレビ提供
1 / 10
ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」の第1話の一場面=日本テレビ提供

 戸田恵梨香さんと永野芽郁さんダブル主演の連続ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」(日本テレビ系、水曜午後10時)が7月7日に始まる。刑事課の元エース・藤聖子(戸田さん)と、ひよっこ警察官の川合麻依(永野さん)の交番勤務コンビが事件、雑務、恋に奮闘する姿を描くドラマだ。戸田さんと永野さんはドラマ初共演。

 原作はマンガ誌「モーニング」(講談社)で連載中の元警察官・泰三子さんのマンガ「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」。地域の人たちのために働いているはずが全く感謝されず、交番勤務にやりがいも感じられない川合が辞めようとしていた時、交番に異動してきた藤と出会ったことで、2人の運命が大きく動いていく。

 戸田さん演じる藤は、警察学校を主席で卒業した極めて優秀な警察官。思ったことは忖度(そんたく)無しではっきり言う性格だが、実は寂しがり屋で、隣に住む川合の部屋に入り浸ることも。

 永野さん演じる川合は、自分では気付いていないが、かなり“天然”。料理が苦手で、ファッションにも疎く、少女マンガで恋愛の勉強をしているが、それを生かす機会に恵まれない。

 ムロツヨシさんが交番所長・伊賀崎秀一、三浦翔平さんが藤の同期で、捜査1係の刑事・源誠二、山田裕貴さんが同僚刑事・山田武志、西野七瀬さんが捜査1係の紅一点・牧高美和、千原せいじさんが「町山警察署」の副署長・吉野正義をそれぞれ演じる。

 第1話は……“ハコヅメ”こと交番勤務に配属されて2週間の川合。負担の大きい警察の仕事に限界を感じ、辞職願を出すタイミングを狙っていた。その矢先、川合は、問題を起こして交番に飛ばされてきたという刑事課の元エース・藤とペアを組むよう言い渡される。左遷理由がパワハラと聞いておびえる川合をよそに、藤はパトロール中に不審な男(モロ師岡さん)を捕まえる。男は刑事課の追っていた窃盗犯で……。

写真を見る全 10 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る