不滅のあなたへ:第14話「自由の島・ジャナンダ」 フシがピオラン救うべく闘技大会に

テレビアニメ「不滅のあなたへ」の第14話の一場面(C)大今良時・講談社/NHK・NEP
1 / 3
テレビアニメ「不滅のあなたへ」の第14話の一場面(C)大今良時・講談社/NHK・NEP

 「聲の形(こえのかたち)」で知られる大今良時さんのマンガが原作のテレビアニメ「不滅のあなたへ」の第14話「自由の島・ジャナンダ」が、7月19日午後10時50分からNHK・Eテレで放送される。

 フシは、カイフィッシュ号の案内役である少女・トナリに導かれ、ジャナンダ島へやってきた。そこは凶悪殺人犯たちを囚人として集めた島だった。囚人たちは望みをかなえるために、闘技場で殺し合うという。離ればなれになったピオランを救いたいフシは、闘技場で戦い続ける。

 「不滅のあなたへ」は、「週刊少年マガジン」(講談社)で2016年10月から連載中。刺激を受けた物の姿に変化できる能力、死んでも再生できる能力を持つフシが、球から小石、オオカミ、少年に姿を変え、出会った人々から生きる術(すべ)、感情を学び、成長する姿を描いている。

写真を見る全 3 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る