ルックバック:「チェンソーマン」藤本タツキの新作読み切り 140ページ超の長編が「ジャンプ+」に

藤本タツキさんの読み切り「ルックバック」の告知(C)藤本タツキ/集英社
1 / 1
藤本タツキさんの読み切り「ルックバック」の告知(C)藤本タツキ/集英社

 「チェンソーマン」などで知られるマンガ家の藤本タツキさんの新作読み切り「ルックバック」が、集英社のマンガアプリ「少年ジャンプ+(プラス)」に7月19日、掲載された。

 新作は、約140ページにおよぶ長編。学生新聞で4コママンガを連載し、クラスで人気者の小学4年生の藤野は、ある日、先生に不登校の同級生・京本の4コマを学生新聞に載せたいと告げられる……というストーリー。

 ツイッターでは、「ルックバック」「チェンソーマン」がトレンドとなるなど話題になっている。

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る