海賊戦隊ゴーカイジャー:完全新作「テン・ゴーカイジャー」特報解禁! 眼帯付けた“マーベラス”小澤亮太、黒い“ジョー”山田裕貴… 10年前とは異なる姿

「テン・ゴーカイジャー」に出演する(上段左から)小澤亮太さん、山田裕貴さん、市道真央さん(下段左から)清水一希さん、小池唯さん、池田純矢さん(C)2021 東映ビデオ・東映AG・バンダイ・東映 (C)石森プロ・東映
1 / 2
「テン・ゴーカイジャー」に出演する(上段左から)小澤亮太さん、山田裕貴さん、市道真央さん(下段左から)清水一希さん、小池唯さん、池田純矢さん(C)2021 東映ビデオ・東映AG・バンダイ・東映 (C)石森プロ・東映

 スーパー戦隊シリーズ「海賊戦隊ゴーカイジャー」(2011~12年)の約10年ぶりの新作となるVシネマ「テン・ゴーカイジャー」(中澤祥次郎監督、今秋期間限定上映)の特報が7月19日、公開された。特報では、片目に眼帯を付けたゴーカイレッド/マーベラス(小澤亮太さん)や黒い衣装のゴーカイブルー/ジョー(山田裕貴さん)など、10年前とは異なる姿のゴーカイジャー6人が映し出されている。

 特報は約15秒で、ゴーカイジャー6人の後ろ姿が映し出され、「10年の月日が奴らを変えた」という不穏なナレーションから始まる。続いて、ボロボロに打ち捨てられた海賊旗が映し出され、マーベラスの「変わっちまったな! てめぇも、この星の奴らも!」と吐き捨てるようなセリフと共に、ゴーカイレッドとゴーカイシルバーが刃を合わせるシーンが続く。さらに、不敵な笑みを浮かべるゴーカイイエロー/ルカ(市道真央さん)や、冷たい表情で銃を構えるジョーたちの姿が描かれた。

 「海賊戦隊ゴーカイジャー」は、「海賊」がテーマのスーパー戦隊シリーズ第35作。変身アイテム「レンジャーキー」で、スーパー戦隊シリーズ第1作「秘密戦隊ゴレンジャー」から続く過去34作品のスーパー戦隊に変身することなどが話題となった。

 新作「テン・ゴーカイジャー」は、「ゴーカイジャー」のその後を描くストーリーで、オリジナルキャストの小澤さん、山田さん、市道さん、清水一希さん、小池唯さん、池田純矢さんが再集結。今秋に期間限定で上映され、2022年3月9日にブルーレイディスク(BD)、DVDが発売される。パッケージの販売価格は、BD5500円、DVD4500円(税抜き、以下同)。封入特典としてスペシャルブックレットやゴーカイガレオンキーなどが付くゴーカイガレオンキー版(初回生産限定)も発売され、BD1万3000円、DVD1万2000円。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る