イタイケに恋して:渡辺大知、菊池風磨、アイクぬわらの日常 “恋愛AI”升毅のモーニングルーティンも オリジナル物語が「Hulu」で配信

連続ドラマ「イタイケに恋して」のオリジナルストーリー「イタイケに恋して、に恋して」のワンシーン(C)ytv
1 / 3
連続ドラマ「イタイケに恋して」のオリジナルストーリー「イタイケに恋して、に恋して」のワンシーン(C)ytv

 ミュージシャンの渡辺大知さん、「Sexy Zone」の菊池風磨さん、お笑いグループ「超新塾」のアイクぬわらさんがトリプル主演を務める連続ドラマ「イタイケに恋して」(読売テレビ・日本テレビ系、木曜午後11時59分)のオリジナルストーリー「イタイケに恋して、に恋して」が動画配信サービス「Hulu(フールー)」で独占配信されることが7月29日、分かった。オリジナルストーリーでは、本編では描かれない、シンガー・ソングライターの影山信博(渡辺さん)らの日常や意外な一面が全4話で描かれる。同日の本編第5話放送終了後、配信がスタートする。

 「イタイケに恋して」は、連続ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)シリーズや「私の家政夫ナギサさん」(TBS系)などを手掛けた徳尾浩司さんのオリジナル作品。とにかく売れないシンガー・ソングライターの影山、とにかくプライドが高くて売れない劇団俳優・飯塚将希(菊池さん)、とにかくピュアで売れない外国人少女マンガ家、マリック・ジョンソンJr.が、恋愛インフルエンサー・ブル美(弘田佐知/石井杏奈さん)の助手となり、恋のキューピッドとして奮闘する姿を描く。

 オリジナルストーリーの初回「第5.5話」では、「エクレアに恋して~六郎のモーニングルーティン」と題し、升毅さん扮(ふん)する恋愛AIシミュレーター・六郎(ろくろう)がひそかに毎朝行っているモーニングルーティンを紹介。第2回「第8.5話」は第8話(8月25日)放送終了後、配信される。

 ◇アイクぬわらさんのコメント

 僕が演じるマリック・ジョンソンJr.が、いかにして少女マンガのキャラクターを愛することになったのか? その謎がこのスピンオフドラマで明らかになります! マリックだけじゃなく、影山や飯塚の意外な一面も見せちゃいますよ!

 ◇福田浩之プロデューサーのコメント

 「イタイケに恋して」に恋していただいている方にも、これから恋していただく方も、このスピンオフドラマを見ればもっともっと深く「イタイケに恋して」の世界に恋すること、間違いなしです! ぜひご覧ください!

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る