東京五輪:サッカー男子「日本対フランス」戦の視聴率18.5% 久保建英選手ら4ゴールで快勝 準々決勝進出

1 / 1

 7月28日午後8時からフジテレビ系で放送された東京オリンピック・サッカー男子1次リーグA組、日本×フランスの平均視聴率(世帯)が18.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。

 日本は前半、久保建英選手が3試合連続のゴールで先制。酒井宏樹選手が追加点を挙げた。後半、三好康児選手と前田大然選手のゴールで、4-0とした。

 日本は3戦全勝でA組を首位で通過。31日の準々決勝でニュージーランドと対戦する。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る