MBS:「歌ネタ王」終了も「“歌ネタ”何らかの形で継続」 「オールザッツ漫才」ブラッシュアップも検討

MBS社屋
1 / 1
MBS社屋

 今年6月に就任したMBSの虫明洋一社長が7月30日、オンライン記者会見に出席。お笑いのコンテスト「歌ネタ王決定戦」が、今年の大会で終了することについて「何年かかけて育ててきた我が社なりの“歌ネタ”ものは、何らかの形で継続は考えています」と示唆した。

 はっきりとした結論には至っていないというが、「『歌ネタ王決定戦』は、他社にあった賞レースに我が社も参入することを決めたという経緯があります。漫才番組、演芸番組への原点回帰といった形で、今ある『オールザッツ漫才』などのブラッシュアップも考えています」とし、「具体的なことはまだ申し上げられないが、ご期待いただければ」と語っていた。

 「歌ネタ王決定戦」は、2013年から放送されている、“歌ネタ”限定のお笑いコンテスト。過去には「かまいたち」「藤崎マーケット」「さや香」らが王者に輝いた。今年の決勝戦は、秋に生放送を予定している。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る