終末のワルキューレ:“全人類の父”アダムVS“神々の王”ゼウス タイマンPV公開

「終末のワルキューレ」のPV「アダムvsゼウス タイマンPV」の一場面(C)アジチカ・梅村真也・フクイタクミ/コアミックス, 終末のワルキューレ製作委員会
1 / 6
「終末のワルキューレ」のPV「アダムvsゼウス タイマンPV」の一場面(C)アジチカ・梅村真也・フクイタクミ/コアミックス, 終末のワルキューレ製作委員会

 「月刊コミックゼノン」(コアミックス)で連載中のバトルマンガが原作のアニメ「終末のワルキューレ」のアダムとゼウスのバトルを描いたPVが8月4日、YouTubeで公開された。「アダムvsゼウス タイマンPV」と題して、全人類の父であるアダムと、神々の王であるゼウスの熱い戦いが描かれている。斉藤壮馬さんがアダム、高木渉さんがゼウスをそれぞれ演じた。

 ゲームやアニメを中心に活動するヒップホップアーティストのロータス・ジュースさんとコラボしたアニメPVが、ワーナー ブラザース ジャパンのアニメ公式YouTubeチャンネルで公開されている。同PVでは、ジュースさんがラップを披露している。

 「終末のワルキューレ」は、梅村真也さんが原作、マンガ家ユニット「アジチカ」が作画、フクイタクミさんが構成を担当。「月刊コミックゼノン」で2017年に連載がスタートした。全世界の神代表と人類代表が、1対1の13番勝負を繰り広げる。アニメは、「劇場版プリパラみ~んなでかがやけ!キラリン スターライブ!」などの大久保政雄さんが監督を務め、グラフィニカが制作。Netflixで配信中。

写真を見る全 6 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る