ラウール:「ハニーレモンソーダ」バスケシーン公開 メーキング映像も

映画「ハニーレモンソーダ」のバスケシーン(C)2021「ハニーレモンソーダ」製作委員会(C)村田真優/集英社
1 / 2
映画「ハニーレモンソーダ」のバスケシーン(C)2021「ハニーレモンソーダ」製作委員会(C)村田真優/集英社

 人気グループ「Snow Man」のラウールさんが主演する映画「ハニーレモンソーダ」(神徳幸治監督)の新たな場面写真が公開された。スポーツ万能で人気者の主人公・界(ラウールさん)が、友人たちと体育館でバスケットボールに興じるシーンを切り取っている。界の姿をギャラリーの女子生徒に混じって応援するヒロイン・羽花(吉川愛さん)の写真も公開された。

 松竹の公式YouTubeチャンネルでは、バスケシーンのメーキング映像も公開された。ラウールさんのドリブルからの流れるようなパスや、レイアップシュートを決める姿などを収めている。

 映画は、少女マンガ誌「りぼん」(集英社)で連載中の村田真優さんの同名マンガが原作。中学時代にいじめられていた自分を変えるため、自由な高校に入学した羽花は、レモン色の髪をした界と出会う。人気者で、自由奔放な界だが、なぜか自ら「石森係」となって世話を焼いてくれるように。2人の距離は縮まるが、界には誰も知らない秘密があって……というストーリー。

写真を見る全 2 枚

映画 最新記事