セブンルール:自由が丘で行列の極上ジェラート店店主に密着 ミシュラン星付きレストランのデザートになる味とは

8月10日放送の「7RULES」に出演する東京・自由が丘のジェラート店「AmiCono」店主の井上舞子さん=カンテレ提供
1 / 9
8月10日放送の「7RULES」に出演する東京・自由が丘のジェラート店「AmiCono」店主の井上舞子さん=カンテレ提供

 “今、最も見たい女性”を七つのルールからひもとくドキュメントバラエティー番組「7RULES」(関西テレビ・フジテレビ系、火曜午後11時)。8月10日の放送回は、東京・自由が丘で行列が絶えない人気ジェラート店「AmiCono(アミコーノ)」店主の井上舞子さんに密着し、その七つのルールに迫る。

 「AmiCono」で提供されるジェラートの原料は、産地直送の新鮮な食材が中心。フルーツ、かぼちゃ、芋、トマトなど日替わりで8~12種類のジェラートが店頭に並ぶ。ジェラートの世界大会にも出場する井上さんの味は評判を呼び、ミシュラン星付きの有名レストランでもデザートとして提供されている。看板メニューは、ミルクのジェラート「フィオール・ディ・ラッテ」。井上さんの“こだわり”が結集し、すっきりとした甘さが特徴だという。井上さんは「ミルクってすごい重要」と、定番品だからこそのこだわりを明かす。

 そんな井上さんは、埼玉県の生まれで、理系の大学に進むもアルバイトをきっかけに飲食業界に就職した。元来「思い立ったら即行動」が信条だといい、30歳のときに突然店長を勤めていたレストランを退職し、ジェラート職人になるため、単身でイタリア・フィレンツェに飛んだ。イタリア語も全く話せず「すごく苦労した」という井上さん。ジェラートの本場で学んだこと、またジェラートの魅力を語る。

 スタジオでは、井上さんの極上ジェラートを青木崇高さん、尾崎世界観さん、長濱ねるさん、本谷有希子さん、YOUさんが試食する。一期一会の食材からジェラートを生み出す井上さんに、青木さんと尾崎さんが新フレーバーをリクエストする一幕もある。

写真を見る全 9 枚

テレビ 最新記事