松村沙友理:ギャラ飲みにパパ活 田中みな実主演映画で“華やか女子”役「悩みました」

映画「ずっと独身でいるつもり?」に出演する松村沙友理さん (C)2021日活
1 / 15
映画「ずっと独身でいるつもり?」に出演する松村沙友理さん (C)2021日活

 7月にアイドルグループ「乃木坂46」を卒業した松村沙友理さんが、田中みな実さん主演の映画「ずっと独身でいるつもり?」(ふくだももこ監督、11月19日公開)に出演することが8月30日、分かった。ギャラ飲みやパパ活など華やかな世界に生きるが、若さを失うことにおびえる美穂を演じる。

 映画はおかざき真里さん作、雨宮まみさん原案の同名マンガ(祥伝社フィールコミックス)が原作。36歳の作家・本田まみ(田中さん)が、“自分にとっての幸せのかたち”を見つけ出す姿を描く。

 松村さんが演じるのは映画オリジナルのキャラクター。役柄について「現代が上手に表現されているなというのが最初の印象でした」といい、「私にとって美穂は身近とは言いがたい世界の子で、どう演じていいのか悩みました」と告白。監督からの「美穂を生きてほしい」という指導の下、「何度も何度も挑戦させていただいて、スタッフさんにたくさんアドバイスをいただきながら今私にできることを精いっぱいやらせていただきました」と話している。

 また「ふくだ監督とこの作品に出会って、私の中の何かが確実に変化しました」と明かし、「見た人にとっても、今まで逃げていたことや避けていたことと向き合ったり新しい自分と出会えるきっかけになれる作品だと思います。私は今この時代に、この作品に出会えたことがとても幸せに感じますし、そしてこれから先もこの作品のことは忘れられないと思います。ぜひたくさんの方に見てほしいです!」と語っている。

 併せて稲葉友さん、市川実和子さん、徳永えりさん、松澤匠さん、山口紗弥加さん、藤井隆さん、橋爪淳さん、筒井真理子さんの出演も発表された。稲葉さんはまみの年下の彼氏、市川さんはまみが出版したエッセーの愛読者・由紀乃、徳永さんは丁寧な暮らし系インスタグラマーの彩佳、松澤さんは彩佳の夫を演じる。

 また、山口さんがまみがコメンテーターとして出演する配信番組のプロデューサー、藤井さんが同番組のMC、橋爪さんはまみの唯一の理解者である伯父、筒井さんがまみを優しく心配する母として登場する。

写真を見る全 15 枚

映画 最新記事