来週の「徹子の部屋」:辻希美、「芸能界の母」北斗晶に感謝の涙

9月23日放送の「徹子の部屋」に出演する北斗晶(左)さんと辻希美さん=テレビ朝日提供
1 / 1
9月23日放送の「徹子の部屋」に出演する北斗晶(左)さんと辻希美さん=テレビ朝日提供

 9月20~24日に放送される黒柳徹子さんの長寿トーク番組「徹子の部屋」(テレビ朝日系、月~金曜午後1時)のラインアップが発表された。20日は歌手の加山雄三さん、21日は女優の浅田美代子さん、22日は現代演劇女形の篠井英介さん、23日は北斗晶さんと辻希美さんが2人で、24日は女優の中嶋朋子さんが登場する。

 2年前に「脳梗塞(こうそく)」、昨年は「小脳出血」と、立て続けに病を発症した加山さんは、当時を生々しく証言するほか、リハビリ体験を語る。浅田さんは、家族のように親しく親交していたという故樹木希林さんとの思い出を話す。

 篠井さんは、小さな頃から「女形で舞台に立つ人になりたい」と思っていたと明かし、これまでのキャリアを語る。

 北斗さんを「芸能界の母」と慕っているという辻さん。全くタイプの違う2人が知り合ったきっかけは約12年前、辻さんがブログに何を書いてもバッシングを受ける日々で「仕事も辞めようか……」とまで思いつめていたある日、北斗さんのブログに辻さんを応援するメッセージがつづられていたという。辻さんは改めて、北斗さんへの感謝を口にするが、感極まって目に涙を浮かべる。

 中嶋さんは、ドラマ「北の国から」で共演し、今年3月に亡くなった故田中邦衛さんとの思い出を語る。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る