三ツ矢雄二:「ボイス2」人気声優出演の“トリ”飾る 最後の事件の通報者に

連続ドラマ「ボイスII 110緊急指令室」最終話に出演する三ツ矢雄二さん(左)と唐沢寿明さん=日本テレビ提供
1 / 2
連続ドラマ「ボイスII 110緊急指令室」最終話に出演する三ツ矢雄二さん(左)と唐沢寿明さん=日本テレビ提供

 アニメ「タッチ」の上杉達也役や、「キテレツ大百科」のトンガリ役などで知られる声優の三ツ矢雄二さんが、俳優の唐沢寿明さん主演の連続ドラマ「ボイスII 110緊急指令室」(日本テレビ系、土曜午後10時)の最終話(第10話、9月25日放送)に出演することが分かった。「最後の事件の通報者」として登場するという。

 作品タイトル「ボイス=声」にかけて、毎話人気声優が出演してきた「ボイスII」。これまで、第1話には関智一さん、第2話には古賀葵さん、第3話には松岡禎丞(よしつぐ)さん、第4話に榎木淳弥さん、第5話に梶裕貴さん、第6話に日高のり子さん、第7話に山口勝平さん、第8話に三宅健太さん、第9話に平田広明さんが出演した。三ツ矢さんは、そのトリを飾る。

 三ツ矢さんは出演について「ドラマに出るのは久しぶりだったので、撮影現場の雰囲気が懐かしかったです」「もし、セリフがいっぱいだったらどうしよう……と戦々恐々でしたが、セリフは一言と聞いて、安堵(あんど)しました」とコメント。ドラマについて「文句なく面白いドラマです。ぜひ僕を見つけてください」とアピールした。

 ドラマは、2019年7月期に放送された「ボイス 110緊急指令室」(同)の続編。「3分で現場到着、5分で現場確認、10分で検挙」を使命とする、「緊急指令室(ECU)」の捜査官たちの活躍を描く。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る