Snow Man深澤辰哉:「anan」初表紙でスーツ着崩し艶やかに グループ最年長の大人の色気 MC担当が伝授する会話術も

Snow Manの深澤辰哉さんが表紙を飾る「anan」2268号(C)マガジンハウス
1 / 1
Snow Manの深澤辰哉さんが表紙を飾る「anan」2268号(C)マガジンハウス

 人気グループ「Snow Man」の深澤辰哉さんが、9月29日発売の女性誌「anan(アンアン)」(マガジンハウス)2268号の表紙に登場する。深澤さんが同誌の表紙を単独で飾るのは初めて。グループ最年長の深澤さんは、スーツを着崩した姿で艶やかな大人の色気を披露する。

 同号の特集は「会話のチカラ」。深澤さんはグループのMC担当として誌面にも登場する。講師の深澤さんが読者を導くトークセッションをイメージし、「攻め込む」「寄り添う」「受け止める」「誘う」のテーマで撮影したグラビアが掲載され、同誌編集部は「ページが進むにつれてどんどん距離感が縮まっていく、ドキドキのグラビアセッションを、ご堪能ください」とアピールしている。

 インタビューでは「Snow Manにとって会話はものすごく大事なもの」といい、メンバー同士の会話で気付いたことや、今回の表紙撮影にあたってメンバーからかけてもらった言葉を語る。また、「“会話術”一問一答」では会話のテクニックも明かす。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る