畑岡奈紗選手:ウォルマートNWアーカンソー選手権、2度目の優勝へ 「できることをしっかり」

畑岡奈紗選手 Getty Images
1 / 3
畑岡奈紗選手 Getty Images

 世界最高峰の女子プロゴルファーが集うLPGA女子ゴルフツアー「ウォルマートNWアーカンソー選手権」が9月24日(日本時間)、米アーカンソー州で開幕する。WOWOWでは、同大会の模様を連日生中継する。日本からは、2018年に同大会を優勝した畑岡奈紗選手が出場。さらに、今年6月に「全米女子オープン」で優勝した笹生優花選手や、野村敏京選手も参加する。畑岡選手、笹生選手、野村選手が意気込みを語った。

 ◇畑岡奈紗選手

 --調子はどうですか?

 ショットの調子がいまいちですが、徐々にうまく調整していければいいかなと思います。

 --感覚的にどっちの方向に行ってしまう感じでしょうか?

 どちらかというと、右に出てしまうことが多いですね。

 --先週の「キャンビア・ポートランド・クラシック」では速いグリーンでのプレーでしたが、今週はアジャストやグリーンの感触はどうですか?

 今週はグリーンも柔らかく先週ほど速くはないので、ウェッジのスピンコントロールは必要です。あとベント芝なので、読みやすさっていうのはありますが、スピードを合わせていかないと、と思います。

 --グリーン上でのアプローチの感覚はどうですか?

 グリーンに乗せるのに逆目の芝が結構強いので、うまくコンタクトしないといけないですが、日本に近い芝なので生まれ育ったところと似ている感じはあります。

 --今週は優勝経験のあるコースだと思いますが、優勝するためのキーポイントはどこになりますか?

 毎年スコアがすごく出ますし、3日間大会ということもあって、1日でも伸ばせないとなかなか厳しいかなと思っています。なので、うまくはまってくれたらいいなと思っています。

 --今週に向けて意気込みをお願いします。

 まだ調子はいまいちですが、今自分ができることをしっかりしたいなと思います。

 ◇笹生優花選手

 --全英AIG女子オープンから間が空きましたが、何をしていましたか?

 隔離(期間)もあったので、何もせずに家で休んでいました。

 --今大会のコースの印象はどうですか?

 コンディションも天気もよくて、グリーンも速いです。おととい雨が降っていたので柔らかくなっていますし池も多いので、本当に難しいゴルフになると思います。

 --今週はどのあたりがキーポイントになってきますか?

 伸ばし合いの試合なので、バーディーをしっかり取れるかがキーになると思います。

 --残りの試合も少なくなってきましたが、今後の目標はありますか?

 いつも通りですね。まずは予選を通過し、いろいろ学んで、楽しくゴルフができればなと思います。

 --今週に向けて意気込みをお願いします。

 自分が納得できるようなゴルフができるように頑張ります。

 ◇野村敏京選手

 --オフはリフレッシュしたと思うのですが、腰はどうですか?

 100%とは言えないですが、ゴルフができるくらいには大丈夫です。

 --このコースを知り尽くしていると思いますが、コースの状態はどうですか?

 例年と一緒ですね。天気はちょっと涼しくなっていますが、ほとんど一緒です。

 --どのあたりがキーポイントになると思いますか?

 セカンドショットですね。グリーンが結構柔らかいのでセカンドショットで攻めていって、パットが入ってくれればビッグスコアが出そうです。

 --クラブのセッティングを変えましたか?

 してないです、同じです。

 --今週に向けて意気込みをお願いします。

 久しぶりの試合なので、やってみないと分からないですが、楽しくやりたいです。

 *……WOWOWでは、「ウォルマートNWアーカンソー選手権」を連日生中継。第1日は第1日は9月24日深夜0時半、第2日は同月25日深夜2時、最終日は同月26日深夜1時にWOWOWライブで放送。WOWOWオンデマンドでライブ配信もされる。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る