井桁弘恵:MCとしての目標は佐藤栞里 来てほしいのは「ゼロワン」共演のアンジャッシュ児嶋 山崎育三郎は「イチローさんにお会いしたい」

10月10日スタートの「おしゃれクリップ」でMCを務める山崎育三郎さん(左)と井桁弘恵さん=日本テレビ提供
1 / 2
10月10日スタートの「おしゃれクリップ」でMCを務める山崎育三郎さん(左)と井桁弘恵さん=日本テレビ提供

 俳優の山崎育三郎さんと女優でモデルの井桁弘恵さんがMCを務める新トークバラエティー番組「おしゃれクリップ」(日本テレビ系、日曜午後10時)が10月10日から放送される。本格的なMCに初挑戦する井桁さんと、山崎さんに、目標とするMC像や意気込みなどを聞いた。

 同局では、1987年から日曜午後10時に「オシャレ30・30」「おしゃれカンケイ」「おしゃれイズム」と「おしゃれ」が付いたトーク番組を30年以上放送。その流れをくむ新番組「おしゃれクリップ」は、「私の中の、もうひとりのワタシ。」がコンセプト。ゲストが自身の「おしゃれ」をプロデュースして登場し、個性、スタイル、こだわり、憧れなど、それぞれが胸に秘めている「私の中の、もうひとりのワタシ。」を最大限に引き出すという内容だ。

 --オファーを最初に受けたときの気持ちを教えてください。

 山崎さん 初めは正直に驚きました。古舘伊知郎さんや上田晋也さんといった素晴らしい方々がMCをやってきた歴史がある枠で“できるのか”っていうプレッシャーがありました。もちろん同じようにはできないので、僕らの番組を作っていくべき。自分たちらしい番組にしたいと思います。

 井桁さん ニュースで「おしゃれイズム」が終わること、山崎さんが「おしゃれクリップ」のMCをやられることを知りました。(新番組のMC)もう一人は誰になるんだろうって思っていました。まさか自分が大役をいただけるなんて。電話でマネジャーさんから教えてもらったのですが、理解できなくて、うれしいのと「えーっ!」っていうのとで泣いちゃいました。機会をいただいたので、悔いがないよう、しっかり全力を出し切って、少しでも番組が良くなるようにしたいと思います。

 --お互いに呼び名を決めましたか?

 山崎さん 僕は「いげちゃん」って呼ばせていただいています。

 井桁さん 私は「育さん」って(笑い)。

 --参考にしたMCや目標とするMCの方はいますか?

 山崎さん 誰かと同じようにはできないので、誰かを目指すとかは考えていません。エンターテイナーとしてはヒュー・ジャックマンさんが好きなんです。ブロードウェーにも立ち、映画にも出演、司会もやっていて、どの場所でも輝いている。

 井桁さん 佐藤栞里さんです。テレビで見ていると、佐藤さんはいつも現場の雰囲気を明るくできるところに憧れています。この番組を通して、そういう方になれたらいいですね。

 --番組に来てほしいゲストはいますか?

 山崎さん 子供のころに野球をやっていたので、イチローさんにお会いしたいです。イチローさんの現役最後のシーズン開幕戦で国歌斉唱をさせていただいたのですが、その後すぐに試合だったので、お話ができませんでした。あの時、どういう思いで聴いてくださっていたのか、聞いてみたいです。イチローさんにはストイックなイメージもあるので、僕たちが見たことがないような一面とか、普段のイチローさんの素の部分をのぞいてみたいです。

 井桁さん やっぱり佐藤さん。憧れなので(笑い)。佐藤さんのMCのイメージとは別の素の部分を聞いてみたいです! 「仮面ライダーゼロワン」で共演した「アンジャッシュ」の児嶋一哉さんにも来ていただきたいです。

 --コンセプトが「私の中の、もうひとりのワタシ。」ですが、まだ出してない一面はありますか?

 山崎さん 「ミュージカル界のプリンス」と呼ばれることがあり、中性的なイメージを持たれがちなのですが、実は体育会系。男兄弟でけんかばかりして育ってきました。内面はすごく男臭いんです。だから、いつも心の中では「何ビビってるんだ! 行けよ! やれよ!」っていう自分がいるんです(笑い)。どんなゲストに来ていただいても、グイグイ行ける気がしています。

 井桁さん 私は、「しっかりしてる」って言っていただけることが結構多いのですが、末っ子でわりとフニャフニャしているんです。スイッチがオフになるとフニャフニャになります(笑い)。

 山崎さん (井桁さんは)しっかり者だと思っていました。そういう部分も出していこうよ! 可愛らしいから。「おしゃれクリップ」をきっかけに、いげちゃんがさらにブレークしていくと思うので、見届けたいと思います!

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る