ウルトラギャラクシーファイト 運命の衝突:2022年配信 謎のウルトラマンレグロス 強敵アブソリュートディアボロ登場 声優に小川輝晃

「ウルトラギャラクシーファイト 運命の衝突」に登場するウルトラマンレグロス(左)とアブソリュートディアボロ(C)円谷プロ
1 / 10
「ウルトラギャラクシーファイト 運命の衝突」に登場するウルトラマンレグロス(左)とアブソリュートディアボロ(C)円谷プロ

  特撮ドラマ「ウルトラマン」シリーズの新作「ウルトラギャラクシーファイト 運命の衝突」が制作され、円谷プロダクションの動画サービス「TSUBURAYA IMAGINATION」で2022年に配信されることが9月25日、分かった。「ウルトラギャラクシーファイト」シリーズの第3作目で、新キャラクターとして謎に包まれたウルトラマンレグロス、宇宙最強と呼ばれるコスモ幻獣拳を身につけ、剛力のみならず巧みな技も駆使する強敵・究極生命体アブソリュートディアボロが登場。小川輝晃さんがアブソリュートディアボロの声優を務める。ウルトラヒーロー、アブソリューティアンの銀河を揺るがす運命のバトルが巻き起こる。

 坂本浩一さんが監督を務め、足木淳一郎さんが脚本を担当する。テレビ東京系で放送中の「ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA」の世界に、アブソリュートディアボロが参戦することも発表された。

 アブソリュートディアボロの声優を務める小川さんは「これは驚きました。朝テレビを見ていたら巨大化した自分が街を破壊してるニュースをやってた、くらいの衝撃です。それがし、等身大“正義のミカタ”作品で何度か世界を守ったことはありますが、今回『ウルトラマントリガー』のお話をいただいて、いよいよオレも巨大化かと喜んでいたら、宇宙の支配をもくろむ謎の組織?! さらにコメントを求められたタイトルは『ウルトラギャラクシーファイト』とのこと。あれ? 皆さんも謎でしょうが、僕にはナゾナゾです」とコメント。

 「相方はアブソリュートタルタロスの諏訪部順一さんで、全世界配信作品で監督は坂本浩一さんで。いやいや聞いてないし。坂本さんこっちにいたの?って感じだし。『何年かお付き合いよろしく』っておーい! 取り乱してすみません。この喜びを、2メートルそこそこの世界でしか戦うことのできない人たちに自慢したいと思います。なにより、これがサイトでどのように翻訳されるのか?が今の一番の楽しみです。全世界の皆様、どうぞよろしくお願いします」と話している。

写真を見る全 10 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る