高畑充希:主演ドラマ「いりびと-異邦人-」11月28日スタート “まるで絵画”なポスタービジュアル、特報映像も

「連続ドラマW いりびと-異邦人-」のポスタービジュアル=WOWOW提供
1 / 1
「連続ドラマW いりびと-異邦人-」のポスタービジュアル=WOWOW提供

 女優の高畑充希さんが主演を務めるWOWOWの連続ドラマ「連続ドラマW いりびと-異邦人-」の初回放送・配信日が11月28日に決定し、併せてポスタービジュアルが9月27日、公開された。ポスターは絵画のようなデザインで、物語のキーアイテムとなるすいれんの花がちりばめられているほか、「気高く心を貫く秘密」といったコピーも添えられている。

 ドラマは、原田マハさんの小説「異邦人」(PHP文芸文庫)が原作。希代の美術収集家の孫娘で、審美眼を持つ美術館の副館長・篁菜穂(たかむら・なほ、高畑さん)は、妊娠を機に京都に長期滞在する。そんな中、無名画家が描いた一枚の絵に魅了され、それを世に出そうと企図したことがきっかけで、語られざる京都画壇の深みに踏み込んでいく……というストーリー。

 特報映像も公開された。主人公の菜穂、菜穂の夫・一輝(風間俊介さん)、日本画家・志村照山(松重豊さん)、照山に囲われた無名の天才画家・白根樹(たつる、SUMIREさん)、それぞれの思惑が交錯する様子が映し出されている。

 11月28日から毎週日曜午後10時にWOWOWプライム、WOWOW 4Kで放送される。全5話で、第1話は無料放送。WOWOWオンデマンドでも第1話放送後に配信され、第2話放送終了後には全話が一挙配信される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る