映画興行成績:木村拓哉主演「マスカレード・ナイト」V2 「総理の夫」は2位発進

映画「マスカレード・ナイト」のビジュアル(C)2021 東野圭吾/集英社・映画「マスカレード・ナイト」製作委員会
1 / 1
映画「マスカレード・ナイト」のビジュアル(C)2021 東野圭吾/集英社・映画「マスカレード・ナイト」製作委員会

 9月27日に発表された25、26日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、木村拓哉さん主演の「マスカレード・ナイト」(鈴木雅之監督)が2週連続で首位を獲得した。土日2日間で約23万9000人を動員し、興行収入は約3億4800万円を記録。累計では、動員が133万人、興行成績が18億円を突破している。

 初登場作品では、俳優の田中圭さんと女優の中谷美紀さんがダブル主演を務める「総理の夫」(河合勇人監督)が2位にランクイン。俳優の古田新太さん主演の「空白」(吉田恵輔監督)が6位、俳優のジョニー・デップさん主演の「MINAMATA -ミナマタ-」(アンドリュー・レヴィタス監督)が10位に登場した。

 累計では、公開11週目で4位となった劇場版アニメ「竜とそばかすの姫」(細田守監督)が動員451万人、興行収入62億円、5位の劇場版「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション」(長崎健司監督)が動員231万人、興行収入31億円を突破した。公開12週目で7位の「東京リベンジャーズ」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督)は、動員が328万人、興行収入が43億円に達している。

 1位 マスカレード・ナイト
 2位 総理の夫
 3位 劇場版 Free!-the Final Stroke- 前編
 4位 竜とそばかすの姫
 5位 僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション
 6位 空白
 7位 東京リベンジャーズ
 8位 シャン・チー/テン・リングスの伝説
 9位 かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル
 10位 MINAMATA -ミナマタ-

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る