ガンダム:「ガンダムR作戦」でリサイクルに関心を エコプラ体験キットを配布

「ガンダムR作戦」で配布される「エコプラ 1/144 RX-78-2 ガンダム 組み立て体験会 Ver.」(C)創通・サンライズ
1 / 12
「ガンダムR作戦」で配布される「エコプラ 1/144 RX-78-2 ガンダム 組み立て体験会 Ver.」(C)創通・サンライズ

 バンダイナムコグループが、人気アニメ「ガンダム」シリーズを通じてリサイクルへの関心を高める活動の一環として「ガンダムR作戦」を10月20日に開始する。リサイクル材を使用した「ガンダム」シリーズのプラモデル「エコプラ」の体験キットと特別冊子を無料配布し、リサイクルについて学ぶ機会を提供する。体験キットなどはガンダムベース東京(東京都江東区)ほか全国で配布する。

 フィナーレとして11月20、21日に新宿住友ビル三角広場(東京都新宿区)で「ガンダムR作戦 FINAL 2021」を開催。集めたランナー(プラモデルの枠)を会場に集めて、インスタレーションを展示するほか、エコプラを販売する。

 バンダイナムコグループは「ガンダム」を通じたリサイクル活動として「ガンプラリサイクルプロジェクト」を4月に始動。ランナーの回収量は1年間で約10トンを見込んでいる。

写真を見る全 12 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る