二月の勝者-絶対合格の教室-:柳楽優弥「面白く“人生攻略法”を学べる作品」 井上真央&加藤シゲアキと放送直前コメント

10月16日スタートの連続ドラマ「二月の勝者-絶対合格の教室-」に出演する(左から)加藤シゲアキさん、柳楽優弥さん、井上真央さん=日本テレビ提供
1 / 5
10月16日スタートの連続ドラマ「二月の勝者-絶対合格の教室-」に出演する(左から)加藤シゲアキさん、柳楽優弥さん、井上真央さん=日本テレビ提供

 俳優の柳楽優弥さんが10月16日、主演の連続ドラマ「二月の勝者-絶対合格の教室-」(日本テレビ系、土曜午後10時)の放送開始を前にコメントを寄せた。「今の時代、子供も大人も、人生の選択に迷うことがあると思いますが、(自身が演じる)黒木蔵人と一緒に目の前にある課題をクリアし、人生を攻略していきましょう! ぜひご覧ください」と呼びかけている。

 ドラマは、マンガ誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載中の高瀬志帆さんの同名マンガが原作。中学受験を通して、そこから見えてくる「家族問題」「教育問題」など、現代社会のさまざまな問題にも切り込む。業界最大手の名門中学受験塾「ルトワック」から、業績不振の中堅塾「桜花ゼミナール吉祥寺校」に校長として迎えられた黒木を柳楽さん、桜花ゼミナール吉祥寺校の新任講師・佐倉麻衣を井上真央さん、黒木の元部下でルトワックのトップ講師・灰谷純を加藤シゲアキさんがそれぞれ演じる。

 柳楽さんは「いよいよ今夜放送です! 中学受験を舞台にしていますが、(演じる主人公の)黒木蔵人の言葉は、子供だけでなく、むしろ大人がハッとさせられる人生攻略のヒントが詰まっていると思います。コミカルなシーンもありますし、見て得したなと思っていただけるような情報も盛りだくさんなので、面白く“人生攻略法”を学べる作品です」とドラマを紹介。

 井上さんは「“2月の受験本番”に向けて、いよいよスタートしました。受験に向かう子供たちの奮闘する姿を通して、大人たちも勇気づけられると思います」とアピール。加藤さんは「すごく重厚で緊張感のある中でも、クスっと笑える黒木先生と佐倉先生(井上さん)のやりとりや塾講師陣の掛け合いなど、すごく楽しい内容になっています。(自身が演じる)灰谷も第1話では短いシーンながら二面性を見せているので、今後、灰谷と黒木のシーンがどう変化していくのかご注目ください」と呼びかけている。


写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る