相葉雅紀:ネットニュース記者の“先輩”に逆質問 「一番大切にしているものは?」の答えに納得「参考にします!」

ドラマ「和田家の男たち」のリモート記者会見に出席した相葉雅紀さん=テレビ朝日提供
1 / 2
ドラマ「和田家の男たち」のリモート記者会見に出席した相葉雅紀さん=テレビ朝日提供

 相葉雅紀さんがこのほど、主演ドラマ「和田家の男たち」(テレビ朝日系、金曜午後11時15分)のリモート記者会見に出席。ネットニュース記者の役を演じる相葉さんは、記者に逆質問するコーナーで、「ネットニュース記者として一番大切にしているものは?」と質問。記者の一人が、「(電子機器の)バッテリーです」と答えると、相葉さんは「なるほどね!」と納得し、「すぐ参考にします! ありがとうございます!」と“先輩”に感謝していた。

 相葉さんは「(取材対象に)話を聞き出すときのポイント」についても質問。雑談を交えたりして、日々いろいろな工夫をしているという記者の回答を聞き、「これから自分が何かを聞かれるときには、『こういうことを聞きたいんだろうな』とアンテナを張りながらお答えしていこうと思いました」と明かした。会見には、共演の佐々木蔵之介さん、段田安則さんも出席した。

 本作は、息子はネットニュース記者、父はテレビ局報道マン、祖父は新聞記者のマスコミ一家「和田家」を描くホームドラマ。「あのときキスしておけば」(同局系)などの大石静さんが脚本を手がけるオリジナル作品。10月22日にスタートする。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る